オオサカ・ノ・バジェット・メシ
旧「南森町・天満エリアのバジェット・ランチ」。店の評価ポイントはズバリ「バランス感覚」です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
幸福飯店 (堂山町)
happy-hanten-outlook.jpg
TVや雑誌、ブログなんかを見てて、「この店行きたいなー」と思うことは多い。けど中には、もう数年に渡って何度「行きたい」と思っても、なぜか行かない店があったり、逆に「さ、いつ行こう」とソッコーで行っちゃう店もある。

この「行きたい」と「行こう」との間には、どんなボーダーがあるのか? そんなことを考えてみた。

・・・で、わりとすぐに答えは出た。

1)普段の行動範囲(福島以外のキタエリア)にあるかどうか 
2)行く人を選ぶかどうか(雰囲気、価格、好み等々)
3)曜日や時間が限られているかどうか(ex.平日に10時閉店の店には行けない・・・)
4)週末ランチorディナーでしか行けない店の場合は、大きく裏切られることのない店かどうか(週末にメシでヘコみたくない)

おお、我ながら恥ずかしいくらいに単純明快!
そうかー、そういうことだったのかー。


そこいくと、うつほさんのブログで知った「幸福飯店」は、「すぐ行く店」の条件にピッタリ。
「アカン、この店は絶対行かなあかんっ」と思ったその日に行った。

チープな中華ムード満点のインテリア。旧正月っつーか、結婚式っつーか、とにかくメデタイ!
happy-hanten-interior.jpg
強盗防止の中華風レジも、いい味出してる。

さて、メニューも一通り揃ってて、ほどよく本格的。
値段は・・・上海食苑系と比べると、場所柄のせいかやや高め。
この日は超!空腹につき、食べる気満々で次々とオーダー。

ピータン豆腐。
happy-hanten-tofu.jpg
ゴマ油がきいててウマ! 
ピータンて昔苦手だったんだけど、このピータン豆腐で克服したのだ。

湯葉巻き揚げ。
happy-hanten-springroll.jpg
パリパリでグー。

ニラ蒸し餃子。
happy-hanten-dimsum.jpg
もうちょっとニラまみれにしてほしかった。味もインパクト薄い。

揚げ鶏の香味ソース。
happy-hanten-chicken.jpg
これは期待はずれ。香味ソースって言うからには、もっとネギとかショウガとかバシバシ効かせて欲しい。

普段ならこのへんでフィニッシュだけど、今日はまだイケる!
店員が「四川風ホイコーローとかカエルの山椒炒めなんかがおすすめですよ」と言うので、アドバイスに従って車エビの山椒炒めを追加。
(カエルなんか食えるかっ!よく「鶏みたいなもんだよー」って言われるけど、だったらアタシは鶏を食べます)
happy-hanten-shrimp.jpg
クリスピー&スパイシーで美味い。丸ごとバリバリと食べた。
値段は1200円とこの店にしてはやや高めだけど、仕方ないか。

いつもなら「シメの炭水化物」よりは「ビールをもう一杯」の私も、ここに来て粥を食べないわけにはいきません。
ホタテと海老団子の粥。
happy-hanten-congee.jpg
あー、香港の味だ。また行きたくなってきたなー。
黒酢が置いてあるのもうれしい。

これだけ食べて、そこそこ飲んで、一人3500円くらい。
付近のチェーン居酒屋で飲んでもそのくらいかかるので、コスパ的にはよしとすべきだな。
接客もかんじいいし、何よりこの雰囲気がいい。

大阪でプチ香港を味わうにはもってこい!

■お店の情報:
幸福飯店 Happy Hanten
大阪市北区堂山町7-16
06-6363-5700
営業時間:17:00~6:00
スポンサーサイト
【2006/07/25 12:35】 | 中華系 | トラックバック(2) | コメント(4)
<<ビストロ えくうす (法善寺) | ホーム | 福龍園 (南森町) Part 6>>
コメント
>チープな中華ムード満点のインテリア。旧正月っつーか、結婚式っつーか、とにかくメデタイ!

いやほんと、そんな感じのインテリアですよねー!!famaoさんは場所的になかなか来れないかもしれませんが北御堂ヨコの「幸福粥店」も内装が別ヴァージョンで楽しい店です。

「行きたい」と「行こう」との間のボーダー、やっぱり通勤定期圏内かどうかとか大きいですよね。
私も昔に天満付近で働いていた時期があって一通りランチも廻ったりしたんですが当時はシャレた店が全然なかったんで「南森町・天満エリアのバジェット・ランチ」見てるとどんどん良い店が出来ててなんだかずるーい!!!という気分になっちゃいます(笑)
【2006/07/27 10:16】 URL | うつほ #-[ 編集]
最近このお店の名前よく目にしますねー。
香港の味なんですね♪
糖朝とは味付け違います?
【2006/07/27 23:04】 URL | 痛風まであとわずか!? #-[ 編集]
あしたの予定は

扇町プール→ランチ→南森町でミーティング
なのですが・・・全てチャリで移動

こちらではランチ営業やってるんでしょうか??
【2006/07/31 19:09】 URL | ジャルダン デュ リュチュボ #-[ 編集]
うつほさん
「幸福粥店」、むっちゃココロ惹かれるんですけど、「粥のために遠出!?」と思うとつい、面倒になっちゃって。。。
天満付近でお勤めの時期があったんですねー。確かに、最近の充実ぶりはすごいけど、私から見ればうつぼ周辺がうらやましくて仕方ないっす。

痛風まであとわずか!?さん
お久しぶりです。
おかゆは糖朝と同じ味しますよ。
それ以外の料理は・・・ほどよく日本風かな?

ジャルダンさん?
むっちゃいまさらですが、一応・・・ランチ営業はたぶんしてないと思いますー。すみません。
【2006/08/21 13:30】 URL | famao #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://nanmori.blog4.fc2.com/tb.php/170-780e9bb4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
Happy Hanten 幸福飯店 -2 (東梅田)
西梅田のMUSICA(ムジカ)でアフタヌーンティーセットを頂いた後は、東梅田に移動して5月に一度来た「幸福飯店」にお粥を食べに行きました。(過去記事はこちら)わかりにくい路地裏の隠れ家みたいな所にある店ですが、店の外 うつほ日記【2006/07/27 10:01】
幸福飯店(中華@大阪 堂山)
本町にある中華粥で有名な「幸福粥店(ハッピーコンジー)」が梅田の堂山にも出店。場所は、堂山のTSUTAYAの裏側にある路地裏。路地裏を照らす妖しげなネオンに店内は赤を基調とした内装で異国情緒が漂う。本町の「幸福粥店」とは違い、朝からの営業はしていない代わりに朝6 自堕落的 食べ・飲み歩記【2007/04/16 17:42】
HOME

カテゴリー

ブログ内検索

FC2 Blog Ranking

更新頻度の参考に・・・

FC2ブログランキング

最近の記事

プロフィール

famao

  • Author:famao
  • ランチブログあらため、ただの食いしん坊日記として再スタート。コストパフォーマンス重視、コンセプト重視、味わいは「やや毒多め」です。そこんとこ差っ引いて読んでね。

最近のコメント

メールフォーム

お店の推薦や記事への意見・苦情、その他世間話はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

※08年4月~09年1月まで、使われていないアドレスで設定していたため、メールが届いていません。そのかんにメールいただいたかた、すみません!!

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

RSSフィード

FC2 Blog Ranking
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。