オオサカ・ノ・バジェット・メシ
旧「南森町・天満エリアのバジェット・ランチ」。店の評価ポイントはズバリ「バランス感覚」です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
ビストロ・ド・ヨシモト (中津)
ちょっと前の週末ランチ。

正直言って、スイカ小太郎さんのブログで「ビストロ・ド・ヨシモト」の記事を見たときは、「ぎゃっ!ヤラレタ!!」と思った。

何を隠そう(?)、中津は私の隠れたホームグラウンド。
河合塾にも行ってたし、大学4年間のバイトも中津だったし、なんたって今は中津駅から徒歩圏内に住んでいる。トータス松本がバイトしてた時代から、カンテでお茶してきたのだ。

そんな中津にビストロができるだなんて、なんだか「南森町にグランメゾン」くらい違和感もあるんだけど、やはり気づかなかったのは悔しい。しかも美味そうときたもんだ。

いてもたってもいられず、土曜のディナー予約を入れようとしたら「満席」。フラれるとどうしても行きたくなって、土曜出勤の予定をずらしてランチすることにした。(そこまでするかっ)

2500円のコースは、初鰹の炙り マスタードソースでスタート。
yoshimoto-antre.jpg
シンプルに美味。

魚はサワラのポワレ。
yoshimoto-fish.jpg
皮がパリッそしててグー。ここ、ソースがあっさりしてるのね。今ふうフレンチだわ。

肉はひな鳥のロースト。
yoshimoto-chicken.jpg
ちょっとセレクトで失敗。美味いんだけど、皮パリッのシンプルなロースト&あっさりソースの組み合わせって、さっきの魚と似すぎだ。

デザートはシンプルかと思いきや、ゴージャスっ!
yoshimoto-dessert.jpg
フランボワーズのアイスがウマ!

素材もいいものを使ってて、丁寧に作ってるあたり、まさに期待通り。
吹田の有名なパン屋から仕入れているパンにも感動!
欲を言えば、もう少し付け合せの野菜が欲しいところかな。
この日は二日酔い気味につきワインはパスしたけど、今度はぜひ晩に行ってみたいなー。

あと、驚いたのはスタッフの多さ。なんか、次々にいろんな人が出てきて、新喜劇でも始まるのかと思った。(嘘)

お店の外観などはこちらでどうぞ。

■本日のメニュー:
ランチ (前菜、魚料理、肉料理、パン、デザート、コーヒー) 2500円

■お店の情報:
ビストロ・ド・ヨシモト Bistro de Yoshimoto
大阪市北区中津1-5-3
06-6377-5513
ランチタイム:11:30~LO14:00
スポンサーサイト
【2006/04/26 13:59】 | フレンチ | トラックバック(6) | コメント(6)
<<トラットリア アーリオリ (東天満) | ホーム | タベルナ・キンタ (西天満)>>
コメント
こんにちわ、TBありがとうございます。

いやー、まだ記事はかけてませんが、今日は偶然にもYoshimotoにランチに行ってきたところです。ウチも\2500のをしっかり頂いてきました。
平日は近所の中津系ビジネスマン諸氏がランチをがっついているのかな~、とか思いつつ行ったのですが、ちょっとハイソ系なマダムのランチ場になっていて、ほぼお客さまは女性でしたね。もう大体お店のキャラクターも固まったのかなぁ、という感じ。

famaoさんもかかれているように今風な軽いソースで胃にもたれず健康的。カロリー消費のため大東市からチャリで往復25kmを漕いできた我々には丁度良い感じでした。(苦笑)


ランチ記事のblogを読んでいて、流石にあのデザートはOPEN記念メニュー?、とか勝手に思っていたのですが、2ヶ月経ってもまだ続いていますねぇ。ほんまお得ですな。
【2006/04/27 00:17】 URL | スイカ小太郎。 #mQop/nM.[ 編集]
最近ヨシモトの名前をよく見かけますね。
2500円でこの内容はかなりお得感ありますね♪
あー、早く行きたい~。
【2006/04/27 00:26】 URL | 痛風まであとわずか!? #qbIq4rIg[ 編集]
こんにちは。
いつも楽しませていただいてます。
私も22日にこのお店のランチに行ってきました。
予約して行ったのですが、時間が少し遅かったせいか1400円のランチはなく、「今日のランチは2500円と3500円からになります」と言われてしまいました。
もともと2500円の予定だったんでいいんですけどね(^^;)。
でも、デザートは2色アイスではなく、バニラアイスだけでフランボワーズはついてませんでした。
こちらは非常に残念!
これから行かれる方は、早めの時間の予約をオススメします(笑)。
【2006/04/27 11:42】 URL | ウェーバー #wZOEGNic[ 編集]
スイカ小太郎さん
スゴイ偶然ですね。大東市からチャリですか、パワフル!
確かに、私が行ったときもマダムぽい人が多かったですが、あの人たちはいったいどこから来るんだろう???

痛風まであとわずか!?さん
なぜかブロガーが集まる店ってあるんですよね。決して便利な場所じゃないと思うのですが。。。

ウェーバーさん
はじめまして。
アイス1色だったんですかー、それは悔しいかも。
【2006/04/28 09:00】 URL | famao #-[ 編集]
初めまして。私も先日こちらのお店に行きました。休日だったせいかランチタイムが2部制でした。一軒家を改造しているんですね。中津という場所も相まってまさに隠れ家です。すぐ近所にガニュ・パンというシェ・ワダ出身シェフのお店もいいですよ。中津いいですね。
【2007/03/25 00:51】 URL | ひな #-[ 編集]
ひなさん
ヨシモトははずれがないですよね。
中津、こんな地域じゃなかったはず。。。
ガニュ・パンは気になってるんですが、まだ行ってないんですよねー。
【2007/04/10 10:33】 URL | famao #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://nanmori.blog4.fc2.com/tb.php/158-c6d0646b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
Bistro de Yoshimoto ~ビストロ・ド・ヨシモト~
3月3日にオープンした中津のビストロがイケてるらしい、とあちこちのブログで目にしたのが3月の中旬。これは行ってみたいと、10日後位にディナー予約を入れようとしてみたんだ おやつときどきごはん【2006/04/26 22:57】
Bistro de Yoshimoto@中津
良く降りますなぁ。春になる雨がしとしと・・。雨のおかげでリハビリ兼ねてのポタリングにも行けず自宅でノンビリ~の土曜日。で、晩ごはんはこちらのblogでランチ記事を読んで大変お得そうだったビストロ、Bistro de Yoshimoto(ビストロ・ド・ヨシモト)に行ってみよ... 毎日快晴時折曇天【2006/04/26 23:55】
ビストロ・ド・ヨシモトでランチ(2)@中津
珍しく水曜ネタ。8日間連続出勤明けの嫁と休みをシンクロさせて、チャリでどこかにランチを食べに行こうか~という作戦。平日のお昼のランチ、という我々はほとんど経験したことの無い時間帯だ。平日のこの機会にしか行けないマニアックなお店は無いかと考えるが木... 毎日快晴時折曇天【2006/04/28 01:03】
中津の『ビストロ・ド・ヨシモト』、『サカナザ』のエッセンスを継ぐ、いいお店です
昨日はハービスENTで買い物して、阪神のタケオキクチで白いボトムを購入、というお... ぶたもおだてりゃ空を飛ぶ【2006/04/30 22:10】
■ビストロ・ド・ヨシモト フレンチ 大阪・中津 【2006年4月訪問】
大阪でフレンチのヨシモトというと南森町にある『ル・レストラン・ドゥ・ヨシモト』を思い出すよね。 とても野菜つかいの上手で美味しいレストランそのヨシモトとはまったく別のヨシ ぐるめと旅 プレイバック【2006/05/03 10:49】
BistrodeYoshimoto(大阪・中津)
お昼ごはんは「ビストロ・ド・ヨシモト」。HanakoWEST、ビストロの大阪・グランプリ(0701)。あぁ、これは流行るだろうなあ。というお店。コストパフォーマンスがすごく良い。頼んだのはランチの2500円のコース。前菜、魚、肉。ホップ・ステップ・ジャンプ。前菜は3種類.. ヘフレレ【2007/03/22 02:28】
HOME

カテゴリー

ブログ内検索

FC2 Blog Ranking

更新頻度の参考に・・・

FC2ブログランキング

最近の記事

プロフィール

famao

  • Author:famao
  • ランチブログあらため、ただの食いしん坊日記として再スタート。コストパフォーマンス重視、コンセプト重視、味わいは「やや毒多め」です。そこんとこ差っ引いて読んでね。

最近のコメント

メールフォーム

お店の推薦や記事への意見・苦情、その他世間話はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

※08年4月~09年1月まで、使われていないアドレスで設定していたため、メールが届いていません。そのかんにメールいただいたかた、すみません!!

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

RSSフィード

FC2 Blog Ranking
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。