オオサカ・ノ・バジェット・メシ
旧「南森町・天満エリアのバジェット・ランチ」。店の評価ポイントはズバリ「バランス感覚」です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
生パスタ屋 ten (扇町)
ten-ishiyaki.jpg
石焼きビビンパに石焼きカレー、「石焼き」モノに弱い人は多い。

かく言う私もその一人であったのですが、つい先ほど目が覚めました。

本日のランチは「レガーロ・アルチェントロ」の跡にできた店、「生パスタ屋 ten」だ。
「料理好き&カフェ好きな仲良し女性二人がオープンしました」って店かと思いきや、HPを見るとFC展開しようとしているようだ。ナニモノ? (まさかとは思うけど、同名のエステサロンがやってるんだろうか?)
さて、生パスタがウリの店なんだから、おとなしく普通のパスタランチでも選んでおけばいいものを、何を血迷ったのかキワモノメニュー「石焼きパスタランチ」をオーダーしてしまった。これはもう「石焼き」の魔力としか思えない。

そして運ばれてきたのが写真の小柱とほうれん草のクリームソース石焼きパスタ。石焼きだけあって、容赦なく煮えたぎっている。
いやー、もう大失敗
何でも石焼きにすりゃいいってもんじゃないわ、ホント。
ソースが煮詰まって辛いのなんのって・・・たまらず水ガブ飲み!

小ぎれいな店のイメージと、パスタのおこげを楽しむという、超B級ぶりとのギャップが・・・。

でも、二度と来ないかって言われると、そんなこともない。遅い時間のランチもできそうだし、女性にとっては便利な店だと思う。石焼きパスタを650円にして20代前半までの女性をターゲットにすれば、FC展開のほうは成功するんじゃないでしょうか。あとは立地ね。茶屋町のNUとかに入ればよかったのに・・・。(ほんま余計なお世話です、ハイ)

今度は「自家製ハンバーグ丼」にでもチャレンジしてみようかな。

■本日のランチ:
石焼きパスタランチ 980円
+コーヒー 100円

■お店の情報:
生パスタ屋 ten
大阪市北区同心2丁目6-19
06-6263-3399
営業時間:11:00~22:00
スポンサーサイト
【2006/01/24 15:45】 | 天満エリアのランチ | トラックバック(1) | コメント(8)
<<福龍園 (南森町) Part 4 | ホーム | Aのテーブル (京町堀)>>
コメント
「ten」の前にはレガーロ・アルチェントロのお店がありましたが、「レガーロ」のランチも手軽な割になかなか素敵だっただけに、なくなってしまったのは、とても残念でした。(又、今は無き名店のランチを忍びます)。
「ten」のランチ、12月にチャレンジしておりました。石焼きパスタのトマトソース。「ぷりぷりえび」バージョンで。
何となく、ここのメニューの名付け方も
「体言止め」「独特な形容詞」な雰囲気が、アルチェントロテイストなのが気になっています。
確かに非猫舌の私にも熱かったですが、
麺はそこそこがんばってるような気がしました。
「レガーロ」無き後、ちょっとご近所に、
「Nアルチェントロ」ができましたが、
土日祝には、ランチ時間とほんのわずかにずらして、デザートバイキングを始められてましたよ。
【2006/01/25 20:01】 URL | 綾 #-[ 編集]
甘いものに思い入れのない私でもアルチェントロでデザートバイキングと聞くと気になりますね。
そういえば、このtenに行った日に「Nアルチェントロ」でランチしようかと思ったら、最も魅力的だったメニューが「かきあげうどんとかやくご飯」でした。入りそうになりましたが、「何もここでうどん食べなくても・・・」と冷静になってやめました。
【2006/01/26 00:42】 URL | famao #-[ 編集]
tenの店内にアルチェントログループのシェフの考案した石焼パスタとありましたんであの一派かと思ってました。
味そのものは格別うまいって事はないですが、鍋焼きうどんと思えば石焼パスタもありかなぁ、と。
「N」、一度ランチに行きましたが、その後はパンのテイクアウトのみ利用させてもらってます。
【2006/01/26 10:31】 URL | dainamo #-[ 編集]
オープンした時から気になってましたが参考になりましたわ。
「N」のランチには行きました。
パスタセットは生パスタでさすがに美味しかったですよ。なにげなく出されるスープも濃厚で美味しいカボチャスープでした。
和食もあるのですが五穀米の和定食みたいなのものでした。これはちょっとボリュームに欠けましたね。
土日はデザートバイキングなんですね~。
【2006/01/26 10:57】 URL | 良子ママ #cUHsgXGE[ 編集]
dainamoさん
Nのパン美味しいですよね。パンドスマイルといい、キャリエールといい、あのへんは隠れたパン激戦区になってるのかも。
ちなみに私は、百歩譲って(?)石焼パスタがアリだとしても、あの煮詰まって塩辛くなったソースはナシだと思います。

良子ママさん
五穀米のランチ、ちょっと気になってたんですが、ボリュームがイマイチなんだー。
Nの生パスタは期待できそうですね。
それにしても、BHF Collectionカムバーーック!
【2006/01/26 22:30】 URL | famao #-[ 編集]
こんにちは。私もten、行きました。
パスタが伸びそうだと思って、普通の日替わりパスタにしたんですけど、ソースが煮詰まるんで×なんですねー。
小ぎれいなお店ですけど、トイレが…。和式じゃなかったですか?

パンドスマイルは、確か、何ヶ月か前に移転されて閉店したと思うんですが。
【2006/01/27 19:33】 URL | なおこ #-[ 編集]
以前に行ったことがありますが・・・石焼パスタを売りにしてる割には、石焼パスタが不評・・・


ハンバーグとショートパスタのセットを食べたんですけど、 ハンバーグはふわふわ感があって、よし。
パスタはねぇ~、アルチェントログループですから・・・


まう的には、トラットリアのほうが好きです。
【2006/01/28 22:28】 URL | まう #-[ 編集]
なおこさん
トイレは行ってないですが、パスタは手打ちの平たい麺なので、もともとゆるいかんじでした。たぶん、そうでないと石焼きに合わないのでしょう。
パンドスマイル、移転したんですか?ざんねん。しかし、最後まで存在感の薄い店だったなぁーー。

まうさん
ハンバーグのランチ、やはり期待できそうですね。(ていうか、ハンバーグは無条件にすき)
トラットリア、久しく行ってないですが、1つのプレートにパスタとメインがのってるランチがイケてたような・・・。
【2006/01/30 15:20】 URL | famao #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://nanmori.blog4.fc2.com/tb.php/143-fde77cc4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
生パスタ ten
イタリア好きの私としては、「生パスタ」という単語に惹かれない訳はないのです。そこで扇町の生パスタ屋tenに行ってまいりました。ここは具やソース、麺の種類などを選べます。 Spice Addict 普通の生活にも何かしらピリリっとスパイスを!【2006/04/05 20:42】
HOME

カテゴリー

ブログ内検索

FC2 Blog Ranking

更新頻度の参考に・・・

FC2ブログランキング

最近の記事

プロフィール

famao

  • Author:famao
  • ランチブログあらため、ただの食いしん坊日記として再スタート。コストパフォーマンス重視、コンセプト重視、味わいは「やや毒多め」です。そこんとこ差っ引いて読んでね。

最近のコメント

メールフォーム

お店の推薦や記事への意見・苦情、その他世間話はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

※08年4月~09年1月まで、使われていないアドレスで設定していたため、メールが届いていません。そのかんにメールいただいたかた、すみません!!

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

RSSフィード

FC2 Blog Ranking
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。