オオサカ・ノ・バジェット・メシ
旧「南森町・天満エリアのバジェット・ランチ」。店の評価ポイントはズバリ「バランス感覚」です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
里山カフェ (肥後橋)

オサレ系外食チェーンの中でも、比較的あんじょう泳いできた感のあるノモスのSOLVIVAは、昔から「オーガニック」がウリ。
多くの店が軒を連ねる土佐堀川沿いの「里山カフェ」は、そのオーガニックぶりを存分に発揮した店だ。

私が行ったのは4時ごろだったんで、さすがにランチは終わってそうだなと思いつつ、それでも「カフェ」とつくからには何かあるだろう、、、と行ってみたら、店の前にランチの看板がっ! ラッキー。

豆腐ハンバーグ御前がいいかなと思ったけど、売り切れ。ということで、カツオの山かけ御前をオーダー。(それにしても今日の写真はヒドイ。
雑穀系のご飯と、メインの山かけ、サラダ、味噌汁、あとお惣菜がいろいろ入った皿が運ばれてきた。(この菊モチーフの皿、昔使ってた絵の具のパレットを思い出すなー)
味は想像どおり。惣菜系が薄味なのはよかった。メインの頼りなさのせいで、ボリューム的には少し物足りない感もあるけど、そこは私の選択のせいだろう。

中の島や堂島付近でランチを食べ損ねると、もう自動的にカフェ・ソラーレか、ムジカに行ってたんだけど、今度からはこの店に来る確率が上がりそう。。。

外観やら店内のようすはこちらでどうぞ。

■本日のランチ:
かつおの山かけ御前 950円(?)

■お店の情報:
SOLVIVA 里山カフェ
大阪市西区土佐堀1丁目1-4
06-6459-1155
営業時間:11:30~20:00
スポンサーサイト

テーマ:Lunch♪ - ジャンル:グルメ

【2006/08/27 01:29】 | カフェ系 | トラックバック(0) | コメント(2)
竹井屋 (天満橋)
takeiya-pasta.jpg
一見、今ふうのカフェかと見紛う「竹井屋」は、自家製の生パスタ専門店。
「今日は麺が食べたいけど、ラーメンてのは芸がないなぁ・・・」というときに選びそうなカジュアルさがウリ。
これならご近所のサラリーマンの皆様も入りやすいんじゃないでしょうか。 (え、そんなことない? あ、そうですか)

ランチは2種類の日替わりパスタから選ぶ。種類を絞ってるだけあって、なかなかソースにも凝っている。
肝心の生パスタは、それこそラーメンを太く、硬くしたような麺で、独特のムチッとした食感がグッド!(なんかエロいな、この言い方)

サラダやパンはしょぼいけど、ドリンク(しかもブラッドオレンジジュースが選べる)付きで850円はまずまずの価格。しかも、レジで100円引きのチケットをくれるので、2回目以降は750円!

「『そばよし』の20枚集めたらざるそば1枚」チケットは「いりません」と言う私ですが、この割引チケットは財布にキープしました。

■本日のメニュー:
サーモンのトマトクリームソーススパゲッティ(サラダ、パン、ドリンク付き) 850円

■お店の情報:
自家製生パスタ専門店 竹井屋
大阪市中央区北浜東2-20
06-6966-0936
営業時間:11:00~20:45LO
【2006/08/22 10:48】 | 天満橋エリアのランチ | トラックバック(2) | コメント(5)
カルバドス (天一)
この店の存在を知ったのは、なんとオープンしてから半年近く経ってからのこと、そのくらい意外な場所に意外な店。
この店が1周年を迎えたと聞いて、関係者でもないのになぜか胸を撫で下ろしてしまったのは、私だけではないだろう。
calvados-interior.jpg
dieciから大川に向かって徒歩35歩ほどの場所にある「カルバドス」は、スペインバルっつーか、イタリアンバルつーか・・・かなり頑張った跡の見受けられる内装とオーナーがかもし出す雰囲気のせいか、ちょっと時間の止まった感のある、妙に落ち着ける店ではある。

ランチは2種類。パスタかメインにパンとサラダがついて800円。ランチメニューとしてはやや魅力に欠ける気はするが、それでもカフェではできないひねりのあるメニューがある。

今日のパスタは鴨となすのオイルソース。パスタはもうちょっと固めのほうがいいかなと思うけど、鴨もなすもケチらずにゴロゴロ入っててグー。スモークした鴨は塩加減も香りも良くて、にわか鴨好きも満足。
calvados-pasta.jpg

天気のいいランチタイムに、ここでワインなんか飲んだ日にゃ、確実に午後は仕事になりません。

■本日のランチ:
パスタランチ(パスタ、パン、サラダ) 800円

■お店の情報:
カルヴァドス Calvados
大阪市北区天神橋1-1-1 中塚ビル1階
06-6881-6000
ランチタイム:???
【2006/08/21 13:19】 | 南森町エリアのランチ | トラックバック(0) | コメント(0)
土山人 (天満橋)
dosanjin.jpg
今日のランチは本屋に行くついでに京阪シティーモールの「土山人」へ。

正直言って、蕎麦の味ってイマイチわからない。
不味いものは不味い。でも、一定レベル以上のものの何がどう違うのやら・・・。
凡愚とか、天笑とか、なにわ翁とか、興味がないわりにはいろいろ行ってるんだけど、どこでも「うん、ウマイ!」程度のことしか思わない。せっかくだから、いっちょまえにウンチクたれてみたい気もするけど。

オーダーしたのは「季節のかき揚げ御前」1500円(!)
・かぼちゃのそば豆富
・小海老と枝豆のかき揚げ
・細挽きせいろorかけそば
・デザート

ここのメニューの中では比較的お得感のあるメニュー。
(だって、ゆばあんかけ蕎麦なんて、1380円だよ!?)

かき揚げは枝豆と小海老。
どうやったらこんなに空気の入ったかき揚げが作れるんだろう??
職人技やわ。文句なしに旨い。添えてある塩をつけてサクサクと食べると、あと1個くれ!と言いたくなる。

細挽きのざるは、・・・・実は最初の一口を食べてすぐ電話がかかってきたせいで、のびてしまった。もったいない!!
もちろん、最後は蕎麦湯で。

デザートはトマトのミルク寒天。
dosanjin-dessert.jpg
むー・・・複雑。

温かい蕎麦にも、なかなか興味をそそられるメニューが多いので、またリベンジしようと思うものの・・・やっぱランチとしては高くね?
いっそ、晩に来たほうが納得するかも。

■お店の情報:
季節のかき揚げ御前 1500円

■お店の情報:
天満橋 土山人
大阪府大阪市中央区天満橋京町1-1
京阪シティーモール8F
06-6947-0405
【2006/08/19 08:56】 | 天満橋エリアのランチ | トラックバック(1) | コメント(0)
ビストロ えくうす (法善寺)
ネットでいろんなグルメブログを見ていると、そりゃあ美味そうな店がわんさとある。
でも、見れば見るほど感覚が麻痺してくるというか・・・「行ってみよう!」という気になりにくくなる。ワタクシ的には、イタリアンとインド料理に関しては麻痺ぎみ。大阪のイタリアンとインド料理の店で、いま行きたい店ってのはほとんどない。

そんななか、ガビーンと脳天にきたのが「ビストロえくうす」。
tawasiさんのブログで紹介されたのを見るや、いつになく情熱を燃やしてしまい、先月、たまたまミナミの友人を訪ねる機会があったので、即予約を入れた。

ekusu-outlook.jpg
さて、もともと広い店とは聞いていなかったけど、それにしてもこの店構えは偶然入る店じゃないな。このあたりがミナミらしい。ミナミってこういう雑居ビルの、「スナック」やら「ラウンジ」やらが並ぶ中にぽつんといい店があることが多い。(だからミナミってミナミ通の人と遊ぶか、自分が詳しくならないと、イマイチ面白くないんだよなあ・・・)

メニューはアラカルトのみ。もう、メニューを見る前から食べようと決めていたものもあるけど、ひとしきり悩んだフリをして、冷たい前菜×2、温かい前菜×1、魚料理×1、肉料理×1と、一通りオーダー。
アミューズはタコのカルパッチョ。
ekusu-amuse0.jpg
タコ嫌いなんですが、まあ食えました。

前菜その1、オマール海老のなんたら。
ekusu-amuse1.jpg
のっけから素晴らしいビジュアル。プリプリのオマールと濃厚なソースが最高。期待通りの味。

前菜その2、マグロとアボカドのタルタル。
ekusu-amuse2.jpg
美味いけど、あまりに想像通りの味。これはマダムが「3人ならもう1品頼まないと・・・」というのでオーダーしたけど、このあとのボリュームを考えると不要だった。

前菜その3、フォアグラとウナギのソテー。
ekusu-antre3.jpg
前半のメインイベント! 確かにこのフォアグラは美味い!ぜんぜん臭みがなくて、でも濃厚で・・・やばいくらいパンと赤ワインがすすむ。

魚料理、名前忘れた。
ekusu-fish.jpg
小さいムール貝がいっぱい入った白いソースは、一見濃そうに見えるけど、意外とさっぱりとシンプル。

肉料理、シャラン鴨のロースト トリュフソース。
ekusu-kamo.jpg
イル・チプレッソで食べて以来、好物に仲間入りしたシャラン鴨。期待通りの味とボリューム。2人なら前菜2品とこれ1品だけでも十分かも。

これだけ食べて、(胃袋を空けるために)やや控えめに飲んで、3人で2万ちょっとくらい。
このあたりの店の中では、かなりコストパフォーマンスが高い。

あの決して広いとは言えない厨房の中で、次々にあんな力強い料理を繰り出すシェフは凄い・・・と素直に感動しつつ、ここで雰囲気や細やかな心配りは期待しちゃいかんのだと自分に言い聞かせたのでした。

「なんでもええから美味いフレンチが食いたいねん!」というツワモノたちのためのガテン系フレンチ、てところでしょうか。

■お店の情報:
Bistro えくうす
大阪市中央区道頓堀1-7-10 大阪屋バイストリートビル2階
06-6213-6237
営業時間:17:00~02:00

テーマ:おいしい店紹介 - ジャンル:グルメ

【2006/08/18 23:20】 | フレンチ | トラックバック(2) | コメント(3)
HOME

カテゴリー

ブログ内検索

FC2 Blog Ranking

更新頻度の参考に・・・

FC2ブログランキング

最近の記事

プロフィール

famao

  • Author:famao
  • ランチブログあらため、ただの食いしん坊日記として再スタート。コストパフォーマンス重視、コンセプト重視、味わいは「やや毒多め」です。そこんとこ差っ引いて読んでね。

最近のコメント

メールフォーム

お店の推薦や記事への意見・苦情、その他世間話はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

※08年4月~09年1月まで、使われていないアドレスで設定していたため、メールが届いていません。そのかんにメールいただいたかた、すみません!!

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

RSSフィード

FC2 Blog Ranking
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。