オオサカ・ノ・バジェット・メシ
旧「南森町・天満エリアのバジェット・ランチ」。店の評価ポイントはズバリ「バランス感覚」です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
福龍園 (南森町) Part 3
fukuryuen-sanramen.jpg
二日酔いで迎えた仕事納めの日。前日飲みすぎたワインをぬきたくて、フラフラと「福龍園」へ。

新陳代謝がアップしそうな麺メニューが並ぶ中、酸辣麺をオーダー。

どーんと運ばれてきた酸辣麺は、期待以上の見た目!
野菜たっぷりのあんで麺が見えないっ!まばゆいっ!
「これで午後からはフルパワーで大掃除できるわー」と食いついた。


あぢっ!!あぢぢぢぢ!

な、なんだ!?この熱さはっ!?
食べ物の熱さじゃないってば!
どんぶりに特殊な加工でもしてあるんだろうか?と勘ぐりたくなるくらい熱い。しかも、いつまでたっても熱い。野菜餡が見事に麺にからんで、温度の低下を阻んでいる。

猫舌なら完食に1時間くらいかかるんじゃないか?

でもね・・・ウマイ

舌をヤケドしてでも食べたいと思えるものに久々に出会った、ってかんじ。

あー、もう絶対リピートやっ!

二日酔い? 直りましたとも!

■本日のメニュー:
酸辣麺 850円

■お店の情報:
中国酒家 福龍園
北区天満4-16-8ハイツ天満宮1F
06-6353-7224
ランチタイム:11:30~14:30

>> 福龍園 (南森町) Part 2へ
スポンサーサイト
【2005/12/28 13:21】 | 南森町エリアのランチ | トラックバック(0) | コメント(0)
トラットリア アルファロ (北浜)
注)更新をサボりまくった年末のぶんをごまかして更新しています。(開き直りっ)


あと1日で仕事納めだし、もう仕事もやる気がなくなってきたところなので、久々に遠出ランチでもしようかと、友人と待ち合わせて「ソルト&ペッパー」に行くことにした。
・・・がっ! 12時前だというのに満席。なんて人気だっ!てか狭いっ!

軽くランチ難民になりかけた頃、友人が思い出したのが「トラットリア アルファロ」。

ビルの2Fにあるこの店、1Fの看板から想像すると、ワインの瓶がずらーーっと並んでて、黒板にメニューがぎっしり書いてあって、グラスワインは450円から・・・みたいなイメージなんだけど、いざ2Fの店内に入ってみると、ずいぶん違う。トラットリアのわりにちゃんとしたモダンな内装。店員の服装もリストランテ。(ここ重要。試験に出ます)

ランチメニューは900円から。
前菜盛り合わせつきのパスタランチ(1200円)をオーダー。

前菜は味も種類もまずまず。

alfaro-pasta.jpg
ジャガイモと小柱のスパゲッティ。ガーリックがきいてて美味い~。
ブレスケア必須!の平日禁断系パスタ。

デザートはチョコレートプリン。こっくりと美味。
alfaro-dessert.jpg

しかし、せっかくリストランテで、味もいいのに、満席のニ歩手前くらいでホールスタッフがえらく落ち着かない。ずいぶんキチンとして見えるのに、かなりのトリアタマ状態。このギャップが凄い。呼んでも「お待ちください」と言ったきり来ないし、そのあとも他のテーブルをセッティングしていて、こちらの合図にも気づかない。
このあたりがリストランテね、コケッコ!

■本日のメニュー:
パスタランチ(前菜盛り合わせ、パスタ、デザート、パン、コーヒーorハーブティー) 1200円

■お店の情報:
トラットリア アルファロ Trattoria Alfaro
大阪市中央区伏見町2-2-10 谷ビルディング2F
06-6231-1107
ランチタイム:11:30~LO14:00
【2005/12/27 16:18】 | 北浜エリアのランチ | トラックバック(1) | コメント(0)
めん処 七福亭 (天満) Part 2
shichifukutei-outlook.jpg
昨日は予告どおりの麺デー。てことで「七福亭」にやって来た。 

「さー、今日こそ天カレーだっ!」と気合を入れていたのだが、ついうっかりメニューを見てしまった。

天カレーうどん  1360円

野菜天カレーうどん 840円


・・・つまり、「天カレーうどん-エビ天=野菜天カレーうどん」だとしたら

エビ天だけで320円てこと?

・・・なんて高飛車なエビなんだっ! ナニサマ?

こうなると、もう何がなんでも野菜天カレー。(もともとエビ天に執着心ないし)
yasaitencurry.jpg

うーーん、やっぱビジュアル的には天カレーうどん (by スイカ小太郎さん) に負けてる。
やっぱエビ様なのか!?

でも、お味はさすがっ。とろりとした甘めのカレーだしにうどんがねっとりからんで、もう最高!
ホクホクのさつまいも天もたまらない。

カレーうどんを頼むと よだれかけ エプロンを出してくれるところも気がきいている。

このうどん屋、もっと近くにあれば常連になってしまいそうだわ。

そのうち、天カレーもトライしてみよう。待ってろよ、エビ様!

■本日のメニュー:
野菜天カレーうどん 840円

■お店の情報:
めん処 七福亭
北区天神橋4-8-2
06-6356-0729
ランチタイム:??

>> めん処 七福亭 Part 1へ
【2005/12/21 11:10】 | 天満エリアのランチ | トラックバック(1) | コメント(0)
かしく コルドン・ブルー (南禅寺)
立て続けの更新。
kashiku-outlook  1.jpg
先日、南禅寺に行ってきた。
先に言っておきますが、、、、長いよ。 意味なく長いよっ。
読み終わったら、1つくらい歳とってるかもしれない。 (この前置きがすでに長い)

南禅寺あたりでランチと言えば、湯豆腐!・・・なんだろうけど、
我々はアンチ南禅寺の湯豆腐屋派(どんな派閥だ?)なので、フレンチに行くことにした。

てかね、湯豆腐は好きだけど、なんで湯豆腐に野菜の天ぷらだの申し訳程度のおかずがついて3000円もするのさっ!
原価を考えると、どうひいき目に見ても納得がいかない。
ていうか、キツネかタヌキに化かされているとしか思えない。

「みんな落ち着け!ただの豆腐じゃないか」と叫びたくなる。

ついでに言うなら、湯豆腐屋がビラ配りするのもやめて欲しいなあ。タテマエ重視の京都人がスタイルを捨ててどうするっ!

ということでやって来たのは「かしく コルドン・ブルー」。和風フレンチの店だ。
あの「ル・コルドン・ブルー」とは全くの無関係。そりゃそうだ。

いかにもガイジン好みのしそうなエントランス。確かにいい雰囲気。
kashiku-outlook2.jpg
でも、後からこの写真を某ガイジンに見せたら「ここでフレンチ?お箸でフレンチ?ぷひー」と笑われた。
ランチは2500円~6000円。4000円のスペシャルランチコースにしようか迷ったけど、結局は2500円のランチコースで落ち着いた。

まずは前菜。
右からタチウオのなんたら、地鶏の自家製スモーク、野菜のほにゃらら。(すんません、ずいぶん前なんで)
kashiku-antre.jpg
かなり空腹だったので、記憶なし。
それにしても・・・なんというスローペース。1品出てから次が出てくるまでに、かなりの時間が空く。
この日は紅葉見納めの週末。そこそこ客の入りはあるけど、満員御礼ってわけでもない。隣のテーブルにやって来た客は、「特に急がない」と言ったとたん「じゃあ、うちのペースでやらせてもらいますね」と言われていた。 ・・・あ、そうどすか。

こっちも全く急いじゃいないけど、あまりのヒマさにワインをオーダー。前の晩に飲みすぎたから我慢してたのに・・・。グラス800円くらいだったかな?

スープはさつまいものポタージュ。
kashiku-soup.jpg
皮が彩り+スパイスの役目を果たしていて、美味しい。

またここで、ゆ~~~ったり京都時間が流れて・・・
2杯目のグラスワインをオーダーした頃に、
kashiku-fish.jpg
魚登場。スズキのグリル。

またまた、はんなりと時間は過ぎて・・・
kashiku-pork.jpg
肉登場。こちらは連れが選んだ豚。美味いけどちょっと豚がオイリーとのこと。ああ、オーダーしなくてよかった。(油嫌い)

こちらは私の選んだ肉。(確か、500円UP)
kashiku-beef.jpg
これ以上ないほど、「見た目どおりの味」。いや、まずいちゅうわけやおへんのやけえど、せやから言うて、たいしたこともおへんなぁ。 (今ムカついた人、手を上げてください。アナタは正常です)

そんなこんなで(?)まったりランチは過ぎ、「さー、デザートでシメだ」と思ってたら・・・・
kashiku-gohan.jpg
・・・・ず、ずいぶん変わったデザートだこと。。。

ていうか、パン食べた後にご飯と漬物ですかっ!?
でも、これが異様にウマイ。さすが漬物は京都どすな!ちゃっかり完食。パンお代わりしなくて良かった。炭水化物祭りになるところだったわ。

これが、ホンモノのデザート。
kashiku-dessert.jpg
もちょっと京都っぽくても良かったかも。

2時間半のランチタイム。
オフシーズンならアリだけど、忙しい時期に観光で来た人には長いかも。

それでも、湯豆腐よりはお得だと思う。
南禅寺に行くときは、ランチはここで。そのあと京都大丸で豆腐買って、おうちで湯豆腐をオススメします。

あるいは・・・こないだ先斗町で1700円の湯豆腐ランチコース(豆腐食べ放題)やってる豆腐屋があったけど、あそこもアリだな。

今度、南禅寺に行ったときはぜひ「桜鶴園」に行ってみたいけど、ランチ4200円から。
外れたときのダメージが大きいなぁ・・・。

あー、長かった。
おつかれさんどす。

■お店の情報:
かしく コルドン・ブルー 南禅寺店
京都市左京区南禅寺草川町64
075-761-2780
ランチタイム:12:00~LO14:30

テーマ:おいしいお店 - ジャンル:グルメ

【2005/12/20 09:48】 | 番外編:京都・滋賀 | トラックバック(0) | コメント(4)
ぐりる 黒胡椒 (東天満)
kurokosho-lunch.jpg
前にも言ったかもしれないが、私にはハマリ癖反芻癖がある。
好きな俳優や監督の面白い映画は、最低5回は見る。
お気に入りの漫画は、最低10回は読む。
面白い本は何度も同じシーンを繰り返して読むので、なかなか進まない。(これは理解力が乏しいとも言えるけど)

食べ物についても同じことで、一度ハマると何日でも同じようなものを食べることが多い。
何が言いたいかって・・・「とにかく今は麺と洋食が食べたいっ!」 てことです。

独り言とも言い訳ともつかぬ戯言から始めてしまいましたが、今日は「ぐりる 黒胡椒」でランチ。これまで、何度か探索しても見つけられなかったが、SOMEYAから徒歩2分のところにあった。

今日のランチはミンチカツorオムレツから選択。
どちらにも、ビーフシチュー、スパゲティサラダ、野菜炒め、それにご飯と味噌汁がつく。これで700円のポッキリ価格

このミンチカツがジューシーで美味いわ~~。サクッ!肉汁ジュワッ!てかんじで。
ウスターソースで食べるってのが、いかにも「下町の洋食」。
ビーフストロガノフみたいなビーフシチューもまずまず。でも、洋食屋でビーフシチュー頼んで、これが出てきたらガッカリかも。

あと、つけ合わせの野菜炒めが中華風?な味で、ややビックリ。
不味いわけじゃないけど、調和ってもんが・・・。

品数が多くて、ボリュームもまずまず。
洋食ランチとしては、かなりの優等生てところでしょうか。
「SOMEYA」でお気に入りのメニューが売り切れのときは、「黒胡椒」。
これで東天満で洋食ランチ難民になることはないでしょう。

さー、明日は麺だっ! (たぶん)

■本日のメニュー:
日替わりランチ 700円

■お店の情報:
ぐりる 黒胡椒
大阪市北区松ヶ枝町6-17
06-6353-9029
ランチタイム:11:30~14:00

テーマ:グルメ情報!! - ジャンル:グルメ

【2005/12/19 18:58】 | 東天満エリアのランチ | トラックバック(0) | コメント(0)
福龍園 (南森町) Part 2
fukuryuen.jpg
相変わらずの「近場+あったか」モード。今日は久々の「福龍園」へ。
日替わりが好みじゃなかったんで、水餃子入りのスープとセットで天津飯をオーダー。

いやー、天津飯なんてもんを食べたのは何年ぶりだろう?
全体的に薄味なのはいいけど、もすこし濃くてもいいかも。ちょっと見た目とのギャップが・・・。水餃子スープは皮がモチモチで美味い。

しかし・・・天津飯といい、天津麺といい、どうも和製中華メニューくさいなぁ、と思って調べてみたら、やっぱりそうだった。「天津で本場の天津飯」と思って行った人はガッカリするだろうな。(そんなヤツおらんか)

はあっ!! 天津に天津飯がっ!!
>> どうしても自分の目で確かめたい人はこちらへ

■本日のメニュー:
天津飯Aセット(天津飯+水餃子) 850円

■お店の情報:
中国酒家 福龍園
北区天満4-16-8ハイツ天満宮1F
06-6353-7224
ランチタイム:11:30~14:30

>> 福龍園 (南森町) Part 1へ
【2005/12/14 23:05】 | 南森町エリアのランチ | トラックバック(0) | コメント(10)
麺膳宴 じん (東天満)

最近、滝川公園以東を開拓中。(このエリアって「東天満」に入るのかしら?)
こうも寒いと、イタリアンだのフレンチだの食べる気がしない。
ついでに遠出する気もしないので、ご近所にある今年できたばかりのうどん/そば屋に行ってみた。

「麺膳宴 じん」は、いろんな意味で「そのへんの兄ちゃん」ぽい店主のおかげか、ほどよくイマドキなかんじで入りやすい。カウンターもあるしね。

日替わりはご飯ものとそば/うどんのセットで700円。まぁ、妥当。
今日はかき揚げ丼。ラッキー!
jin.jpg
(我ながらスゴイ角度だ)

味は・・・特に記憶になし。
かき揚げが大きかったのはよかった。うどんはコシの少ない大阪うどん。

今度は晩に居酒屋として使ってみようかな。

■本日のランチ:
日替わり 700円

■お店の情報:
麺膳宴 じん
大阪市北区天満2-7-1
06-6881-0898
ランチタイム:???
【2005/12/09 15:27】 | 西天満エリアのランチ | トラックバック(0) | コメント(6)
みやび亭 (南森町) Part 2
miyabi-1.jpg
北風吹きすさぶ中、画像消失事件にもめげずケータイを握り締めてやって来たのは「みやび亭」。(写真でかすぎっ)

今日のメニューは鶏のゴマ唐揚げサラダ(上)と、白身魚と山芋のチーズ焼き(下)。
miyabi-2.jpg

ほんと、ここは天満・南森町エリアの住民のニーズを最大公約数的に満たしてくれる店だわ。(やや濃い目の)味も、価格も、量も、雰囲気も、全てがこの店に来る人たちの全員ではないにせよ、ほとんどの人が満たされるようにしてある。

何がスゴイって、こういうことを(たぶん)「なんとなく」やってのけるセンスが素晴らしい。
ひとことで言うと「天才」
知識や経験、努力だけでどうにかなることじゃないと思う。
もちろん、「秀才」な店も大好き。
だけどこういう「天才」たちには、畏敬の念を抱かずにはいられない。

「みやび亭」だけベタボメ? いやいや、他にも天才はいる。
「カシミール」も天才。「SOMEYA」も天才。「福鮨」も「カンティプール」も天才。
(書き出すときりがないので、以下省略)

世の中には天才がいっぱいだなぁ・・・としみじみ。


ところでっ、
「箸の音」のおせちが売り切れでガッカリしているそこのアナタ!
「みやび亭」もおせちやるらしいです。三段重で15000円。安っ!
予約した方、お願いですから画像送ってください。(懇願)

■本日のメニュー:
日替わりランチ(主菜、副菜、ご飯、スープ) 800円

■お店の情報:
旬菜創作ダイニング みやび亭 -Miyabi-
大阪市北区天満3丁目6-14 天満橋ハウス
06-6357-7934
ランチタイム:11:30~14:00

>> みやび亭 Part 1へ
【2005/12/07 15:47】 | 南森町エリアのランチ | トラックバック(3) | コメント(5)
画像が・・・
FC2のサーバがおかしくなったとかなんとかで、「n」で始まるブログの11月23日以降の画像が消えてしまったそうです。

これも、新ケータイのデジカメを自慢しまくった罰でしょうか・・・。

バックアップ? ええ、そんなものありませんとも!

宵越しの画像は持たない主義なんで。 (トホホ)

とりあえず、「なにごと!?」と思った方もいるかと思うので・・。
【2005/12/05 13:25】 | お知らせなど | トラックバック(0) | コメント(2)
四川辣麺 (扇町) Part 2
sichuan-ramen.jpg
相変わらず麺モード。
特に寒くなってくると来たくなるのが「四川辣麺」。
記念すべき(?)初回エントリーで行った店。
(本当は向かいの「海風」に行きたかったけど、時間が遅すぎた・・・)

今日は初めて酸辣麺をオーダー。
美味しいけど、ぜんぜん酸っぱくない!・・・ライチ酢をドバー
なんか、刺激が足りない!・・・豆板醤をドバー
もすこしコクがねえ・・・すりゴマをドバー
うーん、もう少し辛さが欲しい!・・・唐辛子をドバー

「あれ?アタシ何をオーダーしたんだっけ?」

コイツらのせいだ。コイツらのっ。
sichuan-spices.jpg

■本日のメニュー:
酸辣セット(酸辣麺+半チャーハン) 800円

■お店の情報:
四川辣麺 扇町店
大阪市北区天神橋3-11-7サンアールビル1F
06-6354-2422
ランチタイム:12:00~15:00

>> 四川辣麺 Part 1へ
【2005/12/02 20:47】 | 天満エリアのランチ | トラックバック(1) | コメント(4)
てんま (天一) Part 2
tenma-ankake.jpg

最近、めっきり寒くなったせいか、あれだけ盛り上がっていた私のインドカレー欲もすっかりなりをひそめている模様。
ここのところは、もっぱら日本の洋食欲あったかい麺欲が止まらない。

久々の「てんま」は相変わらずサービス定食が人気、だけど今日は「うんと温まるもの」が食べたくて、あんかけうどんにした。ついでに、誰かが美味しいと言っていた、かやくご飯も。

香月で食べたのとは対極にあるような、めちゃくちゃシンプルなあんかけうどん。
うどんにあんをかけて、ショウガをのせただけ。でも、これはこれで美味いんだなー。
あったまる~~~。
かやくご飯も薄味で美味しい。

寒さ吹き飛ぶポカポカうどん、風邪ぎみのときにお試しあれ。

■本日のメニュー:
あんかけうどん 480円(ボケっとしてたので忘れたけど、たぶん)
かやくご飯 200円

■お店の情報:
てんま
大阪市北区天神橋1-12-13 日宝天神ビル1階
06-6353-1114
ランチタイム:11:00~15:00

>> てんま Part 1へ

テーマ:おいしいお店 - ジャンル:グルメ

【2005/12/01 13:43】 | 南森町エリアのランチ | トラックバック(0) | コメント(0)
HOME

カテゴリー

ブログ内検索

FC2 Blog Ranking

更新頻度の参考に・・・

FC2ブログランキング

最近の記事

プロフィール

famao

  • Author:famao
  • ランチブログあらため、ただの食いしん坊日記として再スタート。コストパフォーマンス重視、コンセプト重視、味わいは「やや毒多め」です。そこんとこ差っ引いて読んでね。

最近のコメント

メールフォーム

お店の推薦や記事への意見・苦情、その他世間話はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

※08年4月~09年1月まで、使われていないアドレスで設定していたため、メールが届いていません。そのかんにメールいただいたかた、すみません!!

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

RSSフィード

FC2 Blog Ranking
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。