オオサカ・ノ・バジェット・メシ
旧「南森町・天満エリアのバジェット・ランチ」。店の評価ポイントはズバリ「バランス感覚」です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
好吃 (南森町)
アイヤー、やってもうた・・・。

今日はなんとなくチャリに乗る気もせず、やる気のないランチタイムをどこで過ごそうかと天神橋筋商店街を歩いた。「ファミマでも行くか」と思ったそのとき、ふと「あ、辛いもん食べたい」と思ってなぜか「担担」ではなく「好吃」に行ってしまった。
「麻(マー)がさした」とはまさにこのこと。

木の階段を上がって引き戸を開けると、そこは日本家屋を改装した落ち着きのある店内。
そして・・・客は誰もいない
思わず「あ、間違っちゃった」とか言いながら、逃げ出そうと思ったが、おかしな意地が働き、そのまま中に通されてしまった。。。

昔の日本家屋にちょい重厚なテーブルと椅子が配置されていて、いいかんじ。「イル・ピアット」が狙いたかった路線はこれだろうな。
水の出しかたまで凝ってる。
↓ぜひともクリックしてそのギャランドゥー・・・もといガランドウぶりを見てください(スミマセン、少し壊れています)
haotu1

でもこのかんじ、何かいや~な匂いがする。
本能的にそう思った矢先、メニューが出てきた。

ハイ、当たった。
ランチメニューなんてありませーーん。

座ったまま後ろ向きにすっ転んでやろうかと思いましたが、一人なのでやめました。

てか、なんでないの?
なんで「担担」へ行けって言ってくんないの?
なんでランチタイムに営業してんの?

もう、わけがわからなくなり、ヤケクソでオーダー。
野菜スープ(700円)
haotu2

「でっかい器で出てきたらどうしよう?」なんて心配は杞憂に終わり、なんとも可愛い一人サイズのスープが出てきた。
黒胡椒のきいた薄味のスープに、シイタケ、ピーターコーン、ズッキーニなどの野菜が入ったヘルシーなスープ。旨い。旨いけど、700円。

次のメニューは、焼きご飯、つまりチャーハン。
ピリ辛五目焼きご飯(1200円?)
haotu3

これ、スゴイ!
大粒の海老やら鴨肉やら貝柱やらがゴーロゴロ。山椒のきいたピリ辛がうまーい。ご飯もパラパラです。(ガラスの器に入ってるのが面白いねぇ)

いやー、美味かったよ。美味かった。

でもさぁ・・・やっぱランチメニュー作ろうよ
協力するからさ~。


夜のメニューとして見れば許容なんですが・・・いずれにせよ庶民は「福龍園」へ行くべきですな。

あ、食後にメロンのシャーベットが出てきた。これも美味かった。

■本日のメニュー:
ピリ辛五目焼きご飯 1200円?(これが1200円だったのか、サービス料がかかっていたのかが不明)
野菜スープ 700円

■お店の情報:
好吃 ハオツー
大阪市北区天神橋1-20-9
06-6351-0452
ランチタイム:???
スポンサーサイト

テーマ:おいしいお店 - ジャンル:グルメ

【2005/08/30 00:28】 | 南森町エリアのランチ | トラックバック(0) | コメント(9)
そばよしDINING 大幸庵 (堺筋本町)
sobayoshidin

ランチのネタ切れってわけでもないんですが、写真撮るのが楽しくてしょうがないのでお気に入りの飲みスポットをば・・・。

最近、トシのせいか(?)いわゆる「創作料理のお店」にもウンザリしてきた。
「焼き鳥屋」とか「寿司屋」とか「フランス料理」とか「インド料理」とか、はたまた「立飲み屋」とか、そういうワケのわかる店がいい。

しかし、同じ「創作系」でも、割烹の板前やイタリアンのシェフが満を持して出した店なんかはひと味もふた味も違う。パブロ・ピカソがふつーに写実的な絵を描いても上手いのと同じことなんだろう。
基本あっての「創作」。

そこいくと「そばよし」の創作料理屋版、「そばよしDINING 大幸庵」はアリだ。
もっとハッキリ言うと、使える。

写真はカリカリに揚げた蕎麦が乗ったサラダ。
他にも蕎麦屋らしいメニューが満載。もちろん、シメの蕎麦メニューも豊富で、ミニサイズのざるそばや温そば(各450円)が嬉しい。(とーぜん、ざるそばの後には蕎麦湯を持ってきてくれた)

内装も照明もハズすことなく、さらに職人が蕎麦を打つ場所がガラス張りになっていて、ちょっとした蕎麦打ちショーも見れる。
外国人を連れてくると喜びそうな店だなぁ。

「らしさ」を感じる優良創作料理屋。オススメです。
(注:店の回しもんじゃないです)

ランチもよさそうだけど、さすがに普段は無理だな。

■お店の情報:
そばよしDINING 大幸庵
大阪市中央区安土町2-2-13
06-6271-3456
営業時間:11:00~LO22:30

テーマ:くいしんぼ情報! - ジャンル:グルメ

【2005/08/28 11:43】 | 和系 | トラックバック(0) | コメント(0)
三宮ekimae食堂 アル チェントロ (三宮) Part 2
↓「写真、ちっともでかくないじゃん」というご指摘を受けましたが、クリックしたら大きくなります。
ekimae

30食限定 ハンバーグランチ! 
「三宮ekimae食堂 アル チェントロ」に12時ちょっとすぎくらいまでに入るとありつける限定メニュー。
やっぱ他のメニューと比べるとだんぜんお得!

それにしても、JR三宮駅周辺はほんと、これといったランチスポット少ないなぁ。
坂のぼるとか、海側行くとかすればいいんだけど、チャリもないし、仕事中にそこまでやるわけにもいかず、マンネリ化しそう。

でも、今日のランチは至極ハッピー!

このハンバーグが特別美味しかった・・・というわけでもないんだけど、「限定モノ」をゲットした満足感と満腹感でいっぱいです。

ビバ!限定モノ。

■本日のメニュー:
130gのハンバーグランチ 980円
(スープ、サラダ、ハンバーグ、本日のパスタ、パン)

■お店の情報:
三宮ekimae食堂 アル チェントロ
神戸市中央区布引町4-1-1
JR三ノ宮駅構内2F ダイニングロード内
078-291-5833
ランチタイム:11:00~14:30

>> 三宮ekimae食堂 アル チェントロ Part 1へ

テーマ:グルメ情報!! - ジャンル:グルメ

【2005/08/26 15:49】 | 番外編:神戸 | トラックバック(0) | コメント(1)
光華 (天三)
konwa

「光華(こんわ)」を初めて訪れた人は、その独特のネイティブ感にたじろぐだろう。

来日してずいぶん経つだろうに、いまだにバリバリの中国なまりで日本語を話すベトナム華僑のオーナー、通称「王ちゃんといい、さっきまで働いていたかと思ったら、唐突にすぐ近くのテーブルで昼ごはんを食べ始める同じく中国系の店員(しかもよーけおるんだ、これが。子供までいた)といい、なんとなく殺風景で質実剛健な内装といい、いちいちネイティブ

ベトナム料理=「アンゴン」か「ベトナムフロッグ」みたいな店
と思って来たら、裏切られること間違いナシ!


なんたってランチのチャーハンがお茶碗で出てきます(しかもプラスチック)。

さて、ランチはチャーハンと麺のセットが数種類と日替わり定食。
なんと 650円均一! 安いねー。
今日は汁ビーフンとチャーハンのセット。

汁ビーフンはレタスたっぷりのやさしい味。
薄味スープの麺って安心するなぁ・・・。
チャーハンは有名なベトナム風チャーハンではないと思うんだけど・・・普通に中華の味。でも美味しい。

ボリュームもばっちりで、私ですら絶好調のときでないと完食が難しい。
今日は汁ビーフンを半分までしかクリアできず!

会計のあと、お店の名刺を持って行こうとしたら、店のおばさんが「ちょっと待って」と引き止めて、にっこり笑いながら10%オフ券をくれた。
その笑顔がたまらなくキュートで惚れそうになった。

謝謝、小姐!

■本日のメニュー:
ベトナム汁ビーフンとやきめしセット 650円

■お店の情報:
香港広東料理・ベトナム料理・ベトナム鍋料理 光華
大阪市北区天神橋3-8-23 コア扇町2F
06-6354-5315
ランチタイム:11:30~14:00

テーマ:グルメ情報!! - ジャンル:グルメ

【2005/08/24 14:13】 | 天満エリアのランチ | トラックバック(0) | コメント(2)
はなまるうどん (天三)
以下、この記事を読む以前の感想です。

老人を騙してお金を巻き上げた会社の幹部だった人が、その会社の会長が惨殺された殺害現場の目と鼻の先でやってるうどん屋なんて、いくら「美味けりゃなんでもいい」私でもNGです。

私の記事を読んでこのお店に行って、いま同じく不快な思いをされた方、すみませんでした。
※ただし、以上の記述は、このお店に行く行為や行く人のモラルを非難する目的で書かれたものではないことを強調させていただきます。

-----------------------------------------------------------------
hanamaru

私、今週は「カレー星人」改め、「うどん星人」になったようです。
先週のカレー星人ウィークのせいかもしれませんが、どうも胃の調子が・・・。

そんなわけで来たのが「はなまるうどん」。
言わずと知れたセルフうどんの店。
(でも、讃岐うどんの本場では「セルフうどん」ってほんまに自分でダシとか入れる店のこと言うんじゃなかったっけ?)

実はここ、ひそかなお気に入りランチスポットなのです。
オープンして何年か経つけど店内もスタッフも清潔感あるし、そこそこ美味いし、何より安い!これぞ、ジャッパニーズ・ファーストフードの鏡!

吉野家グループになったようなので、ぜひとも吉野家のノウハウでもって香港あたりに進出していただきたい。
これぞ、「日式麺」!
打倒、味千ラーメン
てなかんじで。
(なんでこんなに応援してんのか自分でもわかりませんが・・・)

写真の白い物体はなんと「半熟たまご天」。
半熟好きの私は当然飛びつくのだが、、、ぜんぜん半熟じゃないじゃん。固まってるし。

あと、店内に「さぬきうどんの心得」という看板があって、これがちょっと笑えた。
「二、小か大か・・・と思ったら迷わず大を頼むべし」
・・・じゃ、「中」はいつ選ぶわけ?

■本日のメニュー:
わかめうどん(中) 399円
半熟たまご天 95円

■お店の情報:
はなまるうどん 天神橋筋三丁目店
大阪市北区天神橋3-3-19 天三興栄ビル1F
06-4801-3870
営業時間:11:00~23:00

テーマ:ご飯日記 - ジャンル:グルメ

【2005/08/23 15:01】 | 天満エリアのランチ | トラックバック(2) | コメント(2)
ぼたん 別亭 (西天満)
botan1

西天満でこの店構え、このアプローチ、ひるまない人は少ないんじゃないだろうか?

「ぼたん 別亭」は新地の老舗料亭「ぼたん」のうどんすき屋。
(この店では「うどん富貴」って言うみたい。 うどんふき? ぷぷっ)

でも、ランチタイムは庶民価格で定食が食べられる。
2Fには中華の店もあるようだけど、今日はあっさりランチがよかったので、1Fでうどん定食。

botan2

先週、高松で食べたうどんは麺にエッジがきいてて、ダシにもレモン絞って食べるようなやつだったけど、これはいかにも大阪の「おうどん」ってかんじの麺とあっさり甘めのダシに、もひとつ甘めのぽってりしたおあげとおぼろ昆布。久しぶりだなぁ、こういうの。

靴ぬいでお座敷でほっこりうどん。うむ!悪くない。

今日は胃の調子がイマイチなのでパスだったけど、「穴子おろし天ぷら定食」(900円)ってのが美味そうだった。
あと、限定メニューで「ひつまむし定食」ってのもあります。

■本日のメニュー:
うどんセット 800円

■お店の情報:
ぼたん 別亭
大阪市北区西天満2-2-2
06-6364-0431
ランチタイム:11:30~14:00(LO 13:40)

テーマ:くいしんぼ情報! - ジャンル:グルメ

【2005/08/22 14:33】 | 西天満エリアのランチ | トラックバック(0) | コメント(0)
ル・アルジャン (天満橋)
それにしても、露出の少ない店だ。
ネット検索しても、まともにヒットするのはここだけ。

「ル・アルジャン」は「ル・ペガース」から独立したシェフのお店。
店のコンセプトは「気軽なフランス家庭料理」とあるけど、まさにその通り。
いろんな意味でカジュアルな店だ。

明るく広々とした店内はテーブル席のみ。オープンキッチンの中では、まだ20代に見えるシェフが見習いと思しきスタッフたちと世間話。(でも、サービスが遅いと感じたりはしなかった)
派手なお皿やクロスは南仏をイメージしているのだろうか。

ランチは4種類。
A(1000円)
 ・・・スープ、メイン(魚or肉)、パン、ドリンク
B(1500円)
 ・・・前菜、メイン(魚or肉)、デザート、パン、ドリンク
C(2000円)
 ・・・前菜、スープ、メイン(魚or肉)、デザート、パン、ドリンク
D(3800円)
 ・・・季節の前菜、魚料理、肉料理、季節のデザート、パン、ドリンク

もちろんB! いろいろ、いろいろ食べたいのだ。

では、NEWケータイ大活躍の本日のランチ、いってみよー!

まずは前菜。
サラダ、桃の冷製スープ、キッシュ。
leargent1

とにかくフルーツ満載の前菜。キッシュの上にもいちぢくが。
ちょっとビジュアル的にイマイチなのがもったいない。このテーブルクロスに透明の皿は合わないと思う。
キッシュの台がちょっと硬かったけど、スープは上品に仕上げてあって美味い。
幸先いいスタート。

メイン。
サーモンの・・・思い出せない。
ソースとゆーか、スープの中に野菜とサーモンが漬かっている。
leargent2

おお、ビーツだ!どっから仕入れてるんだろう?
ブラックオリーブなんかも入ってる。
目にも舌にも、いい意味で粗野な味わいがあって好きだなー。

もう、この時点でかなり満腹。

でも、容赦ない盛りだくさんデザートがっ。
グレープフルーツのゼリー&ミルク?のアイス、ケーキ2種、紅茶のブリュレ。
leargent3

ミルクのアイスが美味しかった。
今日は甘いもの食べたいモードじゃなかったのでケーキは残したけど。

前菜とメインだけのコースも欲しいよー。

とにもかくにも、カジュアルフレンチビストロのランチとしては、大、大満足でした。
このお店を紹介してくださったNさん、ありがとーー!

■本日のメニュー:
Bコース 1500円
(前菜、メイン、デザート盛り合わせ、パン、コーヒーor紅茶orジュースorフレーバーティー)

■お店の情報:
ブラッスリー ル・アルジャン Brasserie Le Argent
大阪市中央区石町2-1-7-101
06-6947-7141
ランチタイム:11:30~LO14:30
【2005/08/18 16:26】 | 天満橋エリアのランチ | トラックバック(0) | コメント(9)
メサイ (天一) Part 3
messai

またメサイ。いつものメサイ。やっぱりメサイ。
(写真はメサイの入り口付近。こういう店ってよくアジア雑貨置いてるけど、買う人いるのかねぇ)

しかし、ここんとこカレー星人化してるなぁー。

暑いからってここまでカレーばっかり食べるのは我ながらおかしい。
この1週間以内でインド・東南アジア系カレーを4回ですから。(このブログには書いてないけど、実は月曜の晩も大阪駅前第1ビルの「ミラ」だった)

こうなったら毛穴からスパイシーな匂いがするようになるまで食べるしかないか?


ところで、悲しいお知らせがあります
夏の友といえばアイス。
ところが、この夏の真っ只中にありながら、あの「TENDER BOX」が閉店したようなのです。
か、悲しすぎる。
ワタシにジェラートなしでこの夏を乗り切れと??
TENDER BOX、カムバーーーック!
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
TENDER BOX、閉店説はガセネタです。スミマセン。
プチ改装&お盆休み後、普通に営業してました。
自称TENDER BOXサポーターのはずが、営業妨害してしまうとわ・・。


■本日のメニュー:
サービスランチ(グリーンカレー、パッタイ、チキン) 800円

■お店の情報:
タイ料理 メサイ
大阪市北区天神橋1-12-20
06-6357-1678
ランチタイム:11:30~14:00

>> メサイ Part 2へ

テーマ:ご飯日記 - ジャンル:グルメ

【2005/08/17 14:09】 | 南森町エリアのランチ | トラックバック(0) | コメント(6)
ラ ヴェルデュール デュ ヴェトナム (靭本町)
盆。

仕事が休みなので、友達の会社の近くへチャリを走らせ、祈るような気持ちで肥後橋の「ルール・ブルー」へ・・・

盆。

じゃ、靭公園の「羽山料理店」はどうだ!?
hayama

盆。

ついでに「ブーランジュリー・タケウチ」も

盆。

京町堀へ戻るか?とも思ったけど、盆パワーに圧倒されて、タケウチの並びにある「ラ ヴェルデュール デュ ヴェトナム」でランチ。
lvdv

この嫌がらせみたいな店名と、やや鼻につくこじゃれっぷりが気になる以外は普通。
まっ黄色のカレーは最初「甘いなー」と思って、友達が頼んだフォーについてたスパイスをかけまくってたら、後からじんわり辛くなってきた。(このスパイス、途中で何の断りもなしに撤収された。イケてないのぅ~)
あとは、お米がインディカ米?(長いやつ)だったのと、パクチーが乗ってたのがよかったかな。ベトナムコーヒーも美味かった。


ところでっ!
お気づきかもしれませんが、ケータイを買い換えましたっ。
320万画素っすよ、320万。(私の200万画素デジカメの立場は・・・?)
携帯電話のショップで「わー、今のは30万画素だから、すごい違いですねー」と言ったら、「あ、この機種は11万画素だったと思いますよ」とツッコミが入った。
つまり、、11万画素→320万画素!?

と、とりあえず、画素数低めに設定してスタートしてみます。(おかしなところで小心者)

今日からはもっとリアルなランチ写真を、ちょっとリアルなレポート(たまに毒入り)とともにお届けしますので、乞うご期待。

■本日のメニュー:
ココナッツカレー(サラダ、ベトナムコーヒー付き) 840円
ビール 550円

■お店の情報:
ラ ヴェルデュール デュ ヴェトナム La Verdure du Viet-nam
大阪市西区靭本町1-15-14 西井ビル1F
06-6444-3798
ランチタイム:12:00~LO14:00

テーマ:おいしいお店 - ジャンル:グルメ

【2005/08/16 16:38】 | インド・東南アジア系 | トラックバック(0) | コメント(2)
ビンドゥー (太融寺)
bindu

「ホンマ、この暑い中どこまで行くねんっ」
とツッコミが入りそうなくらい炎天下の遠出です。

とにかくインド料理好き。こう暑いとなおさら。
チャリ圏内の店なら、肌いっぱいUVを浴びてでも行きたい。

そんなわけで「ビンドゥー」にやってきました。
地下にある店ってコワイ。下りてみて、やばい店だったとき「地上に戻れなかったらどうしよう」とか思いませんか?

幸い、ビンドゥーはそんなヤバイ店じゃなかった。てか、アリ!
このBランチもお得。カレーの辛さ選べるし、辛くするとドロっとしたのが出てくるし、パパド(せんべいみたいなの。ちなみにこの店のHPでは「パーパル」って書いてある)もついてるし。

ただ、この場所にありながら、けっこう人気店らしく、今日は1時すぎても満席状態。おかげでサービスが遅い遅い。食後のチャイを頼んでもなかなか出てこないので「もう、チャイいいです」と言って会計しようとすると、オーナーらしきインド人が出てきた。

この人が腰低い!
これまでに会ったインド人の中でも屈指の人あたりのよさ。
もはや日本人の平均を超えてます
「申し訳ありません!お会計は50円引きにさせていただきます。すみませんでした」
たったこれだけの言葉だけど、彼の口からするすると出てくるのにちょっと感動。

自分の仕事でも痛感することだけど、起きたトラブルそのものにではなくて、トラブルへの対処のしかたで客の評価って分かれるよねぇ。

つーことで、この店アリ!
また来たいと思いました。

しかし、写真しょぼいなー。
こちらのブログにええ写真載ってます。
てか、なんかスペシャルなスパイスがっ!今度たのんでみようっと。

■本日のメニュー:
Bセット 950円
(本日のカレーorチキンカレーor野菜カレーorエビカレー、チキンティッカ、シシカバブ、ナン、ライス、サラダ、パーパル、ラッシーorチャイorコーヒー)

■お店の情報:
ビンドゥー BINDU
大阪市北区太融時町2-17 太融時ビルB1F
06-6364-5507
ランチタイム:???(2時LOくらいか?)

テーマ:グルメ情報!! - ジャンル:グルメ

【2005/08/12 11:04】 | インド・東南アジア系 | トラックバック(1) | コメント(0)
デコラ (南森町)
2005年8月に閉店
decola

ナイトカフェと言いながら午前0時に閉店する、意外と健康的な「デコラ」。
もともと、ユーズド家具のULTRAに併設されたカフェだったのだけど、つい最近ULTRAは堀江に移転し、デコラだけが残った。

ゆったりとULTRAの家具が配置され、昭和の雰囲気漂う店内は、インテリアの好みだけでいくと意見が分かれるだろうが、建物自体に独特の味があるし、天井が高いのでわりと落ち着く。4人以上で夜に集まって、テーブル席でぼけっと飲むのがオススメだ。ちょっとチープな照明にも愛嬌を感じる。

以前ランチしたときは、ドライカレー(皿からはみ出してるやつ)くらいしかなかったのに、定食メニューがずらり。しかも、見事に揚げ物系ばっかり!
リスクヘッジのためにコロッケとから揚げの2種のにしてみた。

味は想像通り。コテッっと揚げてあります、ハイ。
でも、意外と頑張っているポイントもある。
<デコラの頑張りポイント>
・付け合せの野菜がキャベツだけじゃない
・小鉢がついてる(今日はわかめとキュウリの酢の物)
・味噌汁が具だくさん

まぁ、美味いの、不味いのという話は置いといて、炊飯器は買い換えてほしい
だって、べちゃべちゃだったり、反対にバサバサだったり、これって水加減でどうにかなる問題じゃない気がするから。

■本日のメニュー:
から揚げ&コロッケ定食 700円

■お店の情報:
ナイトカフェ デコラ NIGHT CAFE DECOLA
大阪市北区南森町2-2-18
06-6312-7480
ランチタイム:12:00~17:00

テーマ:Lunch♪ - ジャンル:グルメ

【2005/08/09 14:41】 | 南森町エリアのランチ | トラックバック(0) | コメント(1)
ル・クロ・ド・マリアージュ (天満橋)
leclos2

ル・クロ・ド・マリアージュ」は、ミナミのカジュアルなフレンチレストラン「ル・クロ」の3号店。
ここはレストランというより、結婚式場だ。
スタッフはバッチリ制服でキメて、妙に仰々しい接客。
でも、内装にはおかしな安っぽさや雑さが漂う。
内装で唯一イケてるのは、オープンキッチンのカウンター周辺。ここはさすがに照明も考えられててグーこのオープンキッチンに予算を取られたせいか、その他はブー
突如現れるアジアンテイストのパーティションや手入れの行き届かない観葉植物もナシ!
中途半端な演出は、やればやるほど安っぽくなるという見本みたいなもんだわ。ブー

さて、料理。
サービスランチ1050円もあるけど、今日はAコース(1575円)。
・サラダ
・おすすめオードヴル (ヴですよ、ヴ)
・お魚料理 or お肉料理 (ハーフ&ハーフもあり。これはグー
・デザート2種
・コーヒー or 紅茶

上の写真はオードヴル。
今日食べた中で一番よかった。豚のリエット、サラダ、マリネ。
盛り付けも美しい。グー。さすが、「ヴ」だけのことはある。

さて、期待のメイン。今日は魚2種。(忘れた)
leclos3

ポーションにも、味にもインパクトなし。
いかにもウェディングメシ

デザートは3~4種類から選べる。
写真は「パンプディング」と「レモンケーキ」。
leclos4

う~ん、安い見た目に安い味。
テーブルについたときから置いてあった、スティックシュガーやガムシロップが乗ったお盆、そこに無造作に配置されたフォークとスプーンで食べるのだけど、デザートなのに最も雑で安い感じがするブー!

それにしても・・・この「サラダ」は笑った。(銀の高杯にレタス、上にのってるのはハム)
leclos1

缶詰コーンを使うたぁ、いい根性してる。

ゼクシィ」読者の方々の晴れ舞台ではそんなことないと思いますが、やはりランチスポットとしては、イマイチ感が拭えない店。

■本日のメニュー:
Aコース 1575円

■お店の情報:
ル・クロ・ド・マリアージュ Le Clos de Marriage
大阪市中央区谷町2丁目2-22 NSビル2F
06-6942-9666
ランチタイム:11:00~LO14:00
【2005/08/04 14:42】 | 天満橋エリアのランチ | トラックバック(0) | コメント(2)
みやび亭 (南森町) Part 1
miyabi1

やっと行ってきましたよ!「みやび亭」 > dainamoさん
(実は・・・以前月曜にトライしたら定休日だったのだ)


イマイチ納得のいかないランチスポット「プリシャス」、そのプリシャスの滝川公園を挟んだ真向かいにある「みやび亭」では、激しく納得なランチが待っていた。

店の前にある黒板には、こう書いてあった
●和牛ときのこのデミソース煮
●白身魚のフライ タルタルソース

これ・・・普通に2種類あると思いません???
ところがどっこい、両方出てくるのです。

もう、どっちがメインだかわからないけど、間違いなく幸せ

一番上の写真は白身魚のフライ。
冷めてるわりに美味い。クレソンが4房も乗ってるあたりに、男気を感じる。

さて、本メイン(?)は和牛ときのこのデミソース。
miyabi2

地獄の釜のように煮えくり返った皿をサーブしながら、お兄さんが「熱いので気をつけてくださいね」と言うので、慎重に、慎重に食べる・・・こっくり濃くてウマーイ!志忠屋とええ勝負(てか、ワタシはこっちのが好き)だわ!

お兄さんの忠告のおかげで舌をやけどすることもなく・・・と、思いきや、スープが熱っ!!! ベロ大火事になりました。

いやー、この内容で800円は安いよ。安い!

■本日のメニュー:
日替わりランチ(主菜、副菜、ご飯、スープ) 800円

■お店の情報:
旬菜創作ダイニング みやび亭 -Miyabi-
大阪市北区天満3丁目6-14 天満橋ハウス
06-6357-7934
ランチタイム:11:30~14:00
【2005/08/03 17:06】 | 南森町エリアのランチ | トラックバック(0) | コメント(10)
カシミール (高麗橋) Part 3
今日も美味しかった「カシミール」。

しかし・・・情けないニュースがあります。

「プリシャス」で大盛りパスタをクリアし、

「ラ・トォルトゥーガ」の2100円ランチを平らげ

「萌のとき」の箱膳では2杯おかわりした私が、

カシミールのカレーを完食できなかったのです。

夏バテか、風邪か、昨晩の飲みすぎが祟ったのか、、、まぁ、どれもあり得る話なんですが、お百姓さん、マスター、ごめんなさい。


今日は写真もないし、地味ついでに記憶力テストでもしておこうかと思います。

お題「カシミールの野菜カレーの具」
・ナス
・トマト
・大豆
・ピーマン
・ジャガイモ
・にんじん
・大根
・レーズン
・豆腐

以上・・・・かなぁ?

■本日のメニュー:
ミックスA(チキン+野菜) 1000円

■お店の情報:
カシミール
大阪市中央区東高麗橋6-2
06-6944-8178
営業時間:11:00~売り切れまで
>> カシミール Part 2へ
【2005/08/02 13:59】 | 北浜エリアのランチ | トラックバック(0) | コメント(3)
HOME

カテゴリー

ブログ内検索

FC2 Blog Ranking

更新頻度の参考に・・・

FC2ブログランキング

最近の記事

プロフィール

famao

  • Author:famao
  • ランチブログあらため、ただの食いしん坊日記として再スタート。コストパフォーマンス重視、コンセプト重視、味わいは「やや毒多め」です。そこんとこ差っ引いて読んでね。

最近のコメント

メールフォーム

お店の推薦や記事への意見・苦情、その他世間話はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

※08年4月~09年1月まで、使われていないアドレスで設定していたため、メールが届いていません。そのかんにメールいただいたかた、すみません!!

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

RSSフィード

FC2 Blog Ranking
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。