オオサカ・ノ・バジェット・メシ
旧「南森町・天満エリアのバジェット・ランチ」。店の評価ポイントはズバリ「バランス感覚」です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
ムジカ(堂島)
またまた堂島でランチタイムを逃したので、たまにはいいかとムジカに行ってみた。
オーナーは相変わらず怪しく、平日の真昼間からこの店でくつろぐ人々は「自分の世界」に浸っている。


こういう店では文庫本とか、雑誌なら「ソトコト」あたりが似合うんだろうなぁと思いつつ、つい「東洋経済」を広げてしまう自分に半ば嫌気がさすものの、そんなことすらどうでもいいかと思わせてしまうような空間だ。


紅茶は当然飲むとして、それなりにボリュームのありそうなメニュー、シシカバブサンドをオーダー。

いやー、これがなかなか美味い。肉汁がジュワッとしてて、スパイシーなケバブと、あっさりしたパンの組み合わせがグッド。

「いつかトルコに行って、サバサンドとケバブサンドを食べるのだ!」と思っていたけれど、ケバブサンドはこれでもいいかもしれない。。。
しかし、実のところ値段はイマイチよろしくない。これで1160円。


紅茶はニルギリ。
昔、紅茶といえばダージリンとオレンジペコ、アッサム、あと正露丸の匂いのアールグレイ、要はトワイニング紅茶しか知らなかったころに初めて飲んだニルギリ。ああ、なつかしい。


大阪の元祖ユルユルな店、永久(とこしえ)に。



ムジカ TEA HOUSE MUSICA
大阪市北区堂島浜1-4-4 
アクア堂島ビル フォンタナ3F
06-6344-6496
営業時間:10:00-21:00
定休日:日・祝
スポンサーサイト
【2007/04/13 18:40】 | カフェ系 | トラックバック(0) | コメント(0)
里山カフェ (肥後橋)

オサレ系外食チェーンの中でも、比較的あんじょう泳いできた感のあるノモスのSOLVIVAは、昔から「オーガニック」がウリ。
多くの店が軒を連ねる土佐堀川沿いの「里山カフェ」は、そのオーガニックぶりを存分に発揮した店だ。

私が行ったのは4時ごろだったんで、さすがにランチは終わってそうだなと思いつつ、それでも「カフェ」とつくからには何かあるだろう、、、と行ってみたら、店の前にランチの看板がっ! ラッキー。

豆腐ハンバーグ御前がいいかなと思ったけど、売り切れ。ということで、カツオの山かけ御前をオーダー。(それにしても今日の写真はヒドイ。
雑穀系のご飯と、メインの山かけ、サラダ、味噌汁、あとお惣菜がいろいろ入った皿が運ばれてきた。(この菊モチーフの皿、昔使ってた絵の具のパレットを思い出すなー)
味は想像どおり。惣菜系が薄味なのはよかった。メインの頼りなさのせいで、ボリューム的には少し物足りない感もあるけど、そこは私の選択のせいだろう。

中の島や堂島付近でランチを食べ損ねると、もう自動的にカフェ・ソラーレか、ムジカに行ってたんだけど、今度からはこの店に来る確率が上がりそう。。。

外観やら店内のようすはこちらでどうぞ。

■本日のランチ:
かつおの山かけ御前 950円(?)

■お店の情報:
SOLVIVA 里山カフェ
大阪市西区土佐堀1丁目1-4
06-6459-1155
営業時間:11:30~20:00

テーマ:Lunch♪ - ジャンル:グルメ

【2006/08/27 01:29】 | カフェ系 | トラックバック(0) | コメント(2)
カフェ・ソラーレ (堂島) Part 2
しばらく工事中だった堂島の「カフェ・ソラーレ」がリニューアルオープン。
初めて知ったんだけど、ここ、PRONTOの系列だったのね。

何がどうスゴイってわけではないけど、相変わらず遅い時間の一人ランチには便利な店だ。

新メニューのロコモコ丼
solare-1.jpg
意外と美味いぞ。このハンバーグ。半熟卵と五穀米が濃厚めのソースとからんで美味い。

こちらは別の日に食べたちょっと変り種の湯葉オムライス。
solare-2.jpg
和風だか洋風だかわからないソースがかかってる。もうちょっと卵を半熟にしてほしいなあ。

しかし、この五穀米系の新プレートメニュー、ロハスで上手くできた企画なんだけど、この分量でコーヒーもついてなくて800円ちゅーのはちょっとね。(それが2回も行った人間の台詞かっ!)

■本日のメニュー:
ロコモコ丼プレート 800円
湯葉オムライスプレート 800円

■お店の情報:
カフェソラーレ 堂島店 Cafe Solare
大阪市北区堂島浜2丁目1-40 サントリービル1F
06-6344-0030
営業時間:07:00~22:00(平日)

>> カフェ・ソラーレ Part 1へ
【2006/06/02 17:57】 | カフェ系 | トラックバック(0) | コメント(0)
ブライトン・ベル・カフェ (堺筋本町)
先週に引き続きランチ難民気味。
今日は「カシミール」の行列に遭遇してしまい、「さて、どこへ行ったものか・・・」とふらふら南下していたら、ふとこのあたりで何か魅力的な看板を見たような気がした。
あった。
brightenbell-sign.jpg
コレコレ。「ホテル仕様の本格派 きのこオムライス」
オムライス好きは見逃せないでしょう。

ブライトン・ベル・カフェ」は、本町が本店の英国系カフェ。
オフィシナ・デル・カフェ」の支店かと思ってたけど、違うんだ。(天神橋筋ピープルは、「西洋茶館」みたいなもんと思ってください)

ものの数分ほどで、ホテル仕様のオムライスが登場。はやっ!
お約束の卵とろとろで、うまそー。
brightenbell.jpg

感想は・・・期待したほどではないけど、美味いかな、ってくらい。
平均は超えてると思う。もうちょっときのこが入ってて欲しいなぁー。

こちらはロイヤルミルクティー。さすがに美味。
brigtenbell-tea.jpg
このたっぷりのミルクティーに砂糖入れて飲めば、寒い帰り道もなんのその!

■本日のメニュー:
きのこオムライスセット(サラダ、コーヒーorロイヤルミルクティー付き) 950円

■お店の情報:
ブライトン・ベル・カフェ 堺筋本町店 Brighton Bell Cafe
大阪市中央区備後町1-2-12 大阪東郵便局前
06-6232-1144
営業時間:???
【2005/11/21 16:56】 | カフェ系 | トラックバック(0) | コメント(0)
トゥーレジュール (堂島)
unipasta.jpg

またまた間があきましたが・・・久々の更新。

今日は昔から大阪でダラダラしてきた人には、なつかしい「ムジカ」・・・の横の「トゥーレジュール」でランチ。

「ムジカでワイン飲みながらパスタが食えるらしい」と盛り上がったことすら、今や昔話。
あのとき食べたウニパスタのインパクトが忘れられず、何回かリピートした記憶があるのだが、ここ数年はとんと遠ざかっていた。今日、ちょうどランチタイムに周辺にいたので、ふと思い出して行ってみた。

ウニパスタがランチになってる!やっぱ看板メニューになってるのね。
前菜付きというのも惹かれたけど、今日はウニパスタに集中しよう、と我慢。他には、日替わりのご飯系ランチや、日替わりパスタのランチも選べる。さすが、場所柄と言うべきか、ランチの選択肢多いねー。

さてさて、ン年ぶりのウニパスタ・・・こ、濃いねー
容赦なく濃い。
でも、このドロドロのソースをパンにつけて食べると、かなりの幸福感を味わえる。この濃厚さ、ウニじゃないと味わえない、けどウニが入っているという保証はあまりない。

「うーん、複雑」と思ってたら、あった! 実!

う・・・・ミョウバンの味する。。。
アタリマエだよね。ウン。

食後のチャイは濃くて美味。これは流石。

このウニパスタ、賛否両論あるかと思いますが、私はアリと思います。
ソースが残っちゃうのがもったいないですが。。。

■本日のメニュー:
ウニのトマトソースパスタランチ(パン、チャイ付) 1350円

■お店の情報:
カフェ トゥーレジュール
大阪市北区堂島浜1-4-4 アクア堂島ビルフォンタナ館3F
06-6345-5414
ランチタイム:11:30~14:30

テーマ:おいしいお店 - ジャンル:グルメ

【2005/11/07 23:48】 | カフェ系 | トラックバック(0) | コメント(0)
次のページ
HOME

カテゴリー

ブログ内検索

FC2 Blog Ranking

更新頻度の参考に・・・

FC2ブログランキング

最近の記事

プロフィール

famao

  • Author:famao
  • ランチブログあらため、ただの食いしん坊日記として再スタート。コストパフォーマンス重視、コンセプト重視、味わいは「やや毒多め」です。そこんとこ差っ引いて読んでね。

最近のコメント

メールフォーム

お店の推薦や記事への意見・苦情、その他世間話はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

※08年4月~09年1月まで、使われていないアドレスで設定していたため、メールが届いていません。そのかんにメールいただいたかた、すみません!!

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

RSSフィード

FC2 Blog Ranking
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。