オオサカ・ノ・バジェット・メシ
旧「南森町・天満エリアのバジェット・ランチ」。店の評価ポイントはズバリ「バランス感覚」です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
中華 牡丹楼 (西天満)
このお店は閉店したそうです。
店はともかく、あの風情ある建屋ごと取り壊されたもよう。
次、何が建つの知らんが、けしからん!


いつの間にやら「牡丹楼」に名前を変えて、「別館 ぼたん」は「個室 牡丹楼」に、中華の「ムゥタン」は「中華 牡丹楼」になっていた。

和食のほうはランチをやめたようだけど、他はとくに変わったようすもない。名前変える必要あるのか?
「カウス」にでも変えてくれるなら、まだ意味もあろうに・・・。
(と、本気で書いてしまう愚かなファン心理)

相変わらず、お天気のいい日に最高の店。


本日のお目当てはコメントやメールで複数のかたからおすすめいただいた坦々麺!

実は前からフカヒレ麺を狙ってたんだけど、こんなに何人もの人びとからすすめられたからには(ほんと、珍しいくらい多かったのですよ)、食べないわけにはいかない。

しかし、日の差すテーブルに案内されたために、写真は最強にヒドイ。
botanro-dandanmin.jpg
この補正は私にはできん。

で、肝心のお味はというと、ちゃんと辛くて、上に乗ったナッツが香ばしくて、これはハマる!福龍園とはまた違った美味さ。

単品で850円は決して安くはないけど、絶対また来るだろうなーと思わせる味。
畳の上で小汗をかいたあとは、庭をながめながらしばしボケー。
やっぱこの空間、貴重かも。

この店の唯一の難点は、スタッフ。
この雰囲気、この場所で、なんでこんな堀江のカフェのお姉ちゃんみたいなスタッフばかりなんだろう。。。
も少し年齢も品もUPしたスタッフに迎えられたら、文句なしなのになぁ。

■本日のメニュー:
坦々麺 850円

■お店の情報:
中華 牡丹楼
大阪市北区西天満2-2-2
06-6364-0431
ランチタイム:11:30~14:00(LO 13:40)
スポンサーサイト
【2006/09/30 13:35】 | 西天満エリアのランチ | トラックバック(1) | コメント(0)
タベルナ・キンタ (西天満)
昨日のランチ。
kinta-anti.jpg

久々の平日一人ランチは西天満の「タベルナ・キンタ」。ずっと気になってたんだけど、向かいに「ローイカトンタイ」があるもんだから、ついそっちに行ってしまっていた。

ここのランチの構成、かなりグー!
800円~2500円と4種類くらいのランチがあって、どれもツボをついた構成になってる。

私が頼んだのは800円のランチで、前菜かスープとパスタ、パン。
この前菜がなかなか盛りだくさんで、どれもうまい!特に一番手前のエビとジャガイモのやつが美味。

パスタはハムとシメジのクリームソース。(写真失敗)
kinta-pasta.jpg
実に安定感のある美味さ。クリームソースってヘビーすぎてしんどいときがあるけど、ここのはアリだわ。ボリュームもあって、かなり満腹。

1000円のランチを頼んでる人が多かったけど、これだと前菜の代わりに具だくさんサラダになって、ついでにデザートもつく。かなりお得。

「食べるな」と言われても、食べてみてください。(あー、しょーもな)

■本日のメニュー:
ランチ(前菜orスープ、パスタ、パン) 800円

■お店の情報:
タベルナ・キンタ TAVERNA KUINTA
大阪府大阪市北区西天満4-5-8
06-6313-1750
ランチタイム:11:30~LO14:00
【2006/04/21 12:16】 | 西天満エリアのランチ | トラックバック(0) | コメント(7)
リストランテ・カンパネッロ (西天満)
今週は絶対、このブログでもおススメいただいた「レ・クルール」に行こうと心に決めていたので、昨日のランチタイムは完全に「フレンチモード」でウキウキ自転車を走らせた。

・・・定休日。

じ、じゃっ、その隣の「レバンタール」にでも・・・

・・・定休日。

ああ、こういう展開は盆休み以来じゃないだろうか。
何も2店とも並んで仲良く定休することないじゃないかっ。

てことで、迷い込んだのが「リストランテ・カンパネッロ」。
リストランテだし、なんとなく敷居も高そうで、一人ランチ向きじゃない気はしていたが、やはりそこはかとなく「リストランテ感」の漂う店。確か、シェフがけっこうスゴイ人なんだっけ?
特別ゴージャスってわけではないけど、それでも「ああ、今日はスーツ着ててよかった」と思いました。(外出のない日はヘナヘナな服装なもんで)

さてさて、リストランテといえどもそこはプチ・オフィス街。
ちゃんと庶民に優しい1000円前後ランチがあって、確かパスタとサラダだけのランチなら900円くらいだったと思う。

ぐるなびに掲載してるランチメニューに、「リストランテのプライド」を感じるのは私だけだろうか・・・。

---- ぐるなびからの引用 ----
スピードランチ
(本日の前菜 本日のパスタ料理     1,200円
自家製デザート コーヒー パン)

本日のランチ
(本日の前菜 本日のパスタ料理     2,000円
本日の主菜 デザート コーヒー(紅茶) パン)

"カンパネッロ"ランチ          4,000円
-----------------------------

1000円以下のランチは露出を抑える。
明らかに注文の多そうな「スピードランチ」。
そして、あくまでも2000円のが「本日のランチ」。

こういうプライド、嫌いじゃありません。

いつもの私なら「本日のランチ」くらいいっちゃうところですが、今日はフレンチな気分だったこともあって、あまりやる気が出ず「スピード」にしときました。

前菜盛り合わせ&サラダ。
canpanello-anti.jpg
ふつー。でも前菜好き。前菜とサラダで皿が2つ出てきたので、どう食べていいのかわかりませんでしたが・・・。順番に出てきそうなもんだけど、このあたりがスピードたる所以なのかしら?

と、思ったらパスタが来た。おお、これぞスピードランチ!!
これなら、お急ぎのお客様でも安心ね・・・ってお急ぎのお客様は吉野家に行けって。

パスタ。鶏のラグーソース。
canpanello-pasta.jpg
実に正統派なパスタ。でも美味い。ゆで加減もソースの具合もバッチリ。

最後はデザートかコーヒーを選べるけど、初来店なのでデザート。
こういう選択肢はいいな。
カシス?のシャーベットと洋ナシのタルト。
canpanello-dessert.jpg
同じく、超がつくほどの正統派デザート。驚きも落胆もない。ついでに150円追加してコーヒーも。

接客もちゃんとしてるし、美味いし、内装もいいけど、やっぱり一人ランチにはあまり向かない店かもしれない。。。

やっぱ一人ランチにはトラットリアよねっ!

■本日のメニュー:
スピードランチ 1200円
コーヒー    +150円

■お店の情報:
リストランテ・カンパネッロ Ristrante Canpanello
大阪市北区西天満5-16-3 西天満ファイブビルB1F
06-6365-8101
ランチタイム:11:30~LO14:00

テーマ:おいしい店紹介 - ジャンル:グルメ

【2006/03/30 23:10】 | 西天満エリアのランチ | トラックバック(0) | コメント(4)
トラットリア・コバ (西天満)
めちゃくちゃお久しぶりの更新です。
春。 いろいろと変化の時期ですが、特に私自身に大きな変化があるわけでもなく、忙しさと寒さゆえに外ランチが滞っておりました。

さて先週末、大仕事を一通り終えて、その解放感といい天気に誘われて、久々に新スポットを開拓してまいりました。
西天満の「無茶空茶 館」の向かいにできたその店は、「トラットリア・コバ」
立地的にはちょっと危うい場所ですが、外観はなかなかいい雰囲気。
coba-outlook.jpg

店内に入ったあと、とりあえず「コバ」の由来が気になって、いろいろと考えをめぐらしていた。
(A)イタリア語にcobaという言葉がある。
(B)アコーディオンの人と何か関係がある。
(C)単にシェフがクラスに必ず1人はいた「コバ」というあだ名で呼ばれていた「小林くん」。


「いくらなんでもCはないだろうな・・・。ところで、中2のバレンタインにチョコをあげた小林くんは元気かしら・・・」なんて思っていたら、Cだった

ランチはA~Cまであって、ほとんどの人がAランチを食べてた。前菜とパスタ、デザート、コーヒーor紅茶で1000円、とこれだけでもかなりバジェット度が高い。

でもっ!ここ24時間ほどろくに食べていない私としては、そんなもんで満足できない。
当然のごとく、Bランチ。

まずはアミューズ。生ハムとマンゴー。
coba-amuse.jpg
このマンゴーが酸っぱい! ブルっと身震いするほど、酸っぱかった。

「大丈夫かな、この店・・・」と不安になるも、その後はマンゴーの酸味を補って余りある内容

前菜。ほうぼうのスモーク カルパッチョ仕立て。
coba-anti.jpg
カルパッチョと言いつつ、なかなか肉厚な魚がバシバシ入ってて、美味い。

パスタ。黄ニラと松葉ガニのピリ辛トマトソース。
coba-pasta.jpg
黄ニラとカニ、という面白い組み合わせながら、ちゃんとイタリアンしてる。味つけもほどよくて、かなりヒット! ボーノっ!

メイン。サゴシのバルサミコソース。
coba-main.jpg
これ、確かサルサソースみたいなもんだったらしいんだけど、ソースがなくなったのかしら?バルサミコソースに変更になった。でも、かなり満腹だったので、ソースがあっさりになったのは、かえって都合が良かった。これも魚の皮がガッチリ焼いてあって、香ばしくて美味。ここ、面白い種類の魚を使ってるなー。サカナ好きなので、晩にも期待!

1800円と、そこそこの値段設定とはいえ、ここまでわりとガッツリポーションできたので、てっきりデザートはおとなしめかと思いきや・・・デザートも容赦なくガッツリ系
パンナコッタ、ティラミス、アイスクリームと定番メニューがずらり。
coba-dessert.jpg
このアイスクリームがスバラシ!

小さい店だけど、内装もシンプルで清潔感があるし、ランチはかなりお得感がある。お魚好きさんには、ぜひおススメしたい店。(ただ、シェフの趣味だろうか・・・音楽がシェリル・クロウだったりするのはイマイチかも、カンツォーネを流せとは言わないけどね。)


馴れ馴れしいのは百も承知で言わせてください。

やるじゃん、コバ!

■本日のメニュー:
Bランチ(アミューズ、前菜、パスタ、メイン、デザート、コーヒーor紅茶orエスプレッソ) 1800円

■お店の情報:
トラットリア・コバ Trattoria Coba
大阪府大阪市北区西天満3-12-4 クリサンテームウエスト1F
06-6363-6338
ランチタイム:11:30~15:30(LO 14:30)

テーマ:おいしいお店 - ジャンル:グルメ

【2006/03/23 18:21】 | 西天満エリアのランチ | トラックバック(1) | コメント(4)
スコータイ(西天満)
サワディーカー!お久しぶりでございます。

skothai-1.jpg
何を隠そう、ほんの数年前まではワタクシ、タイ料理が苦手でした。
なんか甘いし、辛いし、すっぱいし・・・「うもー、はっきりしてくれー!」と思っていたのだ。あと、パクチーが苦手だったってのもあるかな。タイ料理が「大好き」のレベルに達したのは、ほんの1年ほど前のことだ。この歳になっても、食の好みって変わるもんなんですねえ。

さて、やってきたのは西天満(・・・というか太融寺のタイ料理屋群の延長って言ったほうがわかりやすいかも)の「スコータイ」。

ランチは800円のバイキングのみ。
カレー1種類とサラダ、スープ、パッタイ、揚げ物系・・・と8種類くらいが並ぶ。
skothai-2.jpg
味はかなり辛さもすっぱさもハーブもひかえめ。仕方ないけど、ちょい物足りない。

タイ料理のランチバイキングとなると、どうしても「ローイカトンタイ」と比べることになってしまうのだけど、100円の差を考えてもワタクシ的には「ローイ・・・」に軍配かな。
食器がプラスチックだし、同じくプラスチックのトレイは花柄だし、どうも美味そうに見えないのよね。
ランチにビジュアル要素を求めない人には、安いしいいかも。

店を出るとき、さっきまで無愛想だと思っていたタイ人のスタッフが「コップンカー」と手を合わせてくれたのが、妙にかわいくて印象に残った。

■本日のメニュー:
ランチバイキング 800円

■お店の情報:
スコータイ Sukhothai
大阪市北区西天満5-13-12 東梅田レジデンス小島B1
06-6315-0300
ランチタイム:11:00~14:00

テーマ:おいしい店紹介 - ジャンル:グルメ

【2006/02/25 23:09】 | 西天満エリアのランチ | トラックバック(0) | コメント(3)
次のページ
HOME

カテゴリー

ブログ内検索

FC2 Blog Ranking

更新頻度の参考に・・・

FC2ブログランキング

最近の記事

プロフィール

famao

  • Author:famao
  • ランチブログあらため、ただの食いしん坊日記として再スタート。コストパフォーマンス重視、コンセプト重視、味わいは「やや毒多め」です。そこんとこ差っ引いて読んでね。

最近のコメント

メールフォーム

お店の推薦や記事への意見・苦情、その他世間話はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

※08年4月~09年1月まで、使われていないアドレスで設定していたため、メールが届いていません。そのかんにメールいただいたかた、すみません!!

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

RSSフィード

FC2 Blog Ranking
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。