オオサカ・ノ・バジェット・メシ
旧「南森町・天満エリアのバジェット・ランチ」。店の評価ポイントはズバリ「バランス感覚」です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
トラットリア アーリオリ (東天満)
トラットリア アーリオリ」を一言で表すなら、「ウルトラ下町イタリアン」といったところだろうか。

ぐりる 黒胡椒」の右隣にあるこの店は、結構ちゃんとしたイタリアンなんだけど、スパゲッティーニもタリアテッレもリングイネも、全てまとめて「スパゲッチィ」と呼んでも許されそうな店だ。

そんなアーリオリのランチは3種類。前菜orスープ&サラダのセットとパスタで800円のランチがメインで、900円の「限定」ハンバーグランチ、2000円のコース仕立てのランチもある。

例によって「限定」にクラっときて、1時半に「限定」ハンバーグランチをオーダー。

なんとも挑発的な前菜。
コーンの入ったサラダの周りに配置されたキッシュ、ホタルイカ、カボチャ、サツマイモ、椎茸そして豆腐。

・・・えっ?

椎茸豆腐て、斬新すぎ! 
キッシュを除けばほとんどデパ地下の折詰弁当の世界だ。
味に関してはノーコメント。フレンチドレッシングがたっぷりでした。

「次はどんな面白いモノが出てくるんだろう?」と期待して迎えた「自家製ハンバーグと季節野菜のローマ風トマト煮こみ。
alioli-main.jpg
ふつーだ。 ちょっとガッカリ。

「限定」に惑わされずに、スパゲッチィを食べるべきだったな、と反省。

■本日のメニュー:
ハンバーグランチ 900円
(前菜盛り合わせorスープ&サラダ、ハンバーグ、パンorライス)

■お店の情報:
トラットリア アーリオリ Trattoria Aglio Olio
阪市北区松ケ枝町6-17 第7新興ビル1F
06-6882-5780/5782
ランチタイム:11:30~14:00
スポンサーサイト
【2006/04/27 10:43】 | 東天満エリアのランチ | トラックバック(0) | コメント(4)
ビストロSOMEYA (東天満) Part 3
FC2のサーバトラブルにより消失した「海の幸フライ」の画像を再ゲットしたくて、今月は2度ほど「ビストロSOMEYA」へ行ったのだけど・・・いつも売り切れ。

もはや幻と化してしまった「海の幸フライ」。

しょうがないので、ある日は代わりに「サーモンフライ」。
はい、ジャーーン!
someya-salmon.jpg
サーモンが3つも乗っかってて、ボリューム満点。
素材を薄めにスライスしてクリスピー度をアップさせてるのが、ここのフライものの特徴。サクサク、パクパク、サクサク、パクパク・・・ご飯が進む。

また別の日は「かにクリームコロッケ」。
はい、ドーン!
someya-kani.jpg
SOMEYAにしてはおとなしいポーションだけど、中にはちゃんと視認できるカニがっ!これも実に真面目に作っていて、すばらしい。このお店、店名のとおり「下町のビストロ」なんだけど、ちゃんとメニューに合わせてソースを変えているあたり、下町を一歩出た感がある。だって、ほんとの「下町」だと揚げ物は全部ウスターソースでしょう?(決めつけっ)

しかし・・・いつになったら「海の幸フライ」に再会できるんだろうか。

■本日のメニュー:
サーモンフライ(ライス付き) 700円
カニクリームコロッケ(ライス付き) 600円

■お店の情報:
ビストロ 染矢
大阪市北区松ケ枝町5-6-101
06-6352-0393
ランチタイム:???

>> ビストロSOMEYA Part 2へ
【2006/03/27 11:35】 | 東天満エリアのランチ | トラックバック(0) | コメント(5)
ぐりる 黒胡椒 (東天満)
kurokosho-lunch.jpg
前にも言ったかもしれないが、私にはハマリ癖反芻癖がある。
好きな俳優や監督の面白い映画は、最低5回は見る。
お気に入りの漫画は、最低10回は読む。
面白い本は何度も同じシーンを繰り返して読むので、なかなか進まない。(これは理解力が乏しいとも言えるけど)

食べ物についても同じことで、一度ハマると何日でも同じようなものを食べることが多い。
何が言いたいかって・・・「とにかく今は麺と洋食が食べたいっ!」 てことです。

独り言とも言い訳ともつかぬ戯言から始めてしまいましたが、今日は「ぐりる 黒胡椒」でランチ。これまで、何度か探索しても見つけられなかったが、SOMEYAから徒歩2分のところにあった。

今日のランチはミンチカツorオムレツから選択。
どちらにも、ビーフシチュー、スパゲティサラダ、野菜炒め、それにご飯と味噌汁がつく。これで700円のポッキリ価格

このミンチカツがジューシーで美味いわ~~。サクッ!肉汁ジュワッ!てかんじで。
ウスターソースで食べるってのが、いかにも「下町の洋食」。
ビーフストロガノフみたいなビーフシチューもまずまず。でも、洋食屋でビーフシチュー頼んで、これが出てきたらガッカリかも。

あと、つけ合わせの野菜炒めが中華風?な味で、ややビックリ。
不味いわけじゃないけど、調和ってもんが・・・。

品数が多くて、ボリュームもまずまず。
洋食ランチとしては、かなりの優等生てところでしょうか。
「SOMEYA」でお気に入りのメニューが売り切れのときは、「黒胡椒」。
これで東天満で洋食ランチ難民になることはないでしょう。

さー、明日は麺だっ! (たぶん)

■本日のメニュー:
日替わりランチ 700円

■お店の情報:
ぐりる 黒胡椒
大阪市北区松ヶ枝町6-17
06-6353-9029
ランチタイム:11:30~14:00

テーマ:グルメ情報!! - ジャンル:グルメ

【2005/12/19 18:58】 | 東天満エリアのランチ | トラックバック(0) | コメント(0)
ビストロSOMEYA (東天満) Part 2
someya-uminosachi.jpg
一部地域限定でファンが急増中の「ビストロ SOMEYA」。
昨日も行ったけど、サラリーマンの団体様に阻まれ、撃沈した。
今日は「きっとダメだよね・・・」と思いつつ、あの人に会いたい一心で、再トライしてみた。

アレ??? 空いてるよ。
しかも、噂の海の幸フライに「×」がついていない!!

速攻でカウンターを陣取り、松ヶ枝町一イケてるじいちゃんに「海の幸フライください!」と叫んだ。

写真が語るこのボリューム!
海の幸フライ=白身魚フライ×2+サーモンフライ×2+貝柱フライ×2+エビフライ×2

こんなに揚げ物を食べるのは、福島のPancotei以来じゃなかろうか。
でも、どれも薄めの衣がサクサクで、もーーー、ウマすぎ

これで850円だって? 
染矢さん・・・アンタ、ほんとにそれでいいのかい? (ナニモノ?)

■本日のメニュー:
海の幸フライ(ライス付き) 850円

■お店の情報:
ビストロ 染矢
大阪市北区松ケ枝町5-6-101
06-6352-0393
ランチタイム:???

>> ビストロSOMEYA Part 1へ
【2005/11/30 16:18】 | 東天満エリアのランチ | トラックバック(0) | コメント(6)
ビストロSOMEYA (東天満) Part 1
someya-katsu.jpg

とあるブログ読者さんに教えてもらった店に行ってみた。(多謝!)

「下町のビストロ SOMEYA」は、御歳70歳以上の現役シェフが腕を振るう、
いぶし銀ビストロだ。

テーブルが2つとカウンターだけの小さな店だけど、シンプルでこぎれい。好感が持てる。

ここはおじいちゃん夫婦と(たぶん)息子で切り盛りしているせいか、オーダーを通すときを除けば、お互い会話を交わすこともない。でも、厨房の父と息子は一切の無駄を排した動きで、次々に料理を生み出す。う~~ん、見事! おじい好きの私としては、グッとくるカッコよさ。

メニューはこんなかんじ。売り切れのメニューには「×」がついてある。
someya-menu.jpg
紹介者さんによると、「海の幸フライ」が人気だそう。1時ごろに行ったので、当然「×」。

私がオーダーしたのは、一口カツ 650円也。
薄いめの豚ヒレカツをポン酢のような和風ソースにつけて食べると、ふわっとパン粉の香りがして、食感はサクサク。あまり肉っぽいカツが好きではない私は、こういうの大好き。
「おじいちゃん、美味しいよ!アンタすごいよ!」
と涙ながらに握手しようかと思った。(思っただけですが)

あと、特筆すべきはライスの量
樹林亭の1.5倍くらいあるんじゃないかな。てんこ盛りっ。

ご機嫌でパクパク食べながら厨房の2人を見ていると、「あー、この息子さんも、若い頃は『オレは洋食屋なんか継ぎたくねえ!ミュージシャンになるんだ!』とか言ってギター1つで家出した過去があったりするのかなぁー」などと、本当に勝手な想像をめぐらしてしまう。。。

いやー、ホント雰囲気も味も値段もいい。
リピート決定!だわ。


店を出たあと、東天満エリアには詳しくないので、せっかくだから探索してみようかと自転車を走らせたら・・・「アレ?」
someya-former.jpg
今年の7月末に移転したらしい。ここは移転前の店。
それでキレイだったんだ。

■本日のメニュー:
一口カツ(ライス付き) 650円

■お店の情報:
ビストロ 染矢
大阪市北区松ケ枝町5-6-101
06-6352-0393
ランチタイム:???
【2005/10/28 20:02】 | 東天満エリアのランチ | トラックバック(2) | コメント(11)
次のページ
HOME

カテゴリー

ブログ内検索

FC2 Blog Ranking

更新頻度の参考に・・・

FC2ブログランキング

最近の記事

プロフィール

famao

  • Author:famao
  • ランチブログあらため、ただの食いしん坊日記として再スタート。コストパフォーマンス重視、コンセプト重視、味わいは「やや毒多め」です。そこんとこ差っ引いて読んでね。

最近のコメント

メールフォーム

お店の推薦や記事への意見・苦情、その他世間話はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

※08年4月~09年1月まで、使われていないアドレスで設定していたため、メールが届いていません。そのかんにメールいただいたかた、すみません!!

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

RSSフィード

FC2 Blog Ranking
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。